バイクインプレNEO by MCタイチ

バイク(&クルマ)試乗インプレ

TOP(menu) RSS Google+

GSX-R600 (suzuki)

エンジン/ミッション

06/07型と比較してトルク感がUPし、回転も若干スムース、レスポンスも軽くなったような印象のエンジン。

R6には未だ届かないが、6Rと肩を並べるくらいのトルク感になったと思う。

ハンドリング/乗り心地

浅いバンクでステア角が固定され、それより先の寝かしこみに少し抵抗感があるという、従来型のGSXのハンドリング。

ただ、コーナリングでは(跨っただけではよく判らなかったが)R750よりさらに軽快感がある。

ポジション/足つき/取り回し

従来型と同様、同クラスのSSの中では、足つき性やポジションの楽さでは群を抜いて良い。

R750と真剣に比較しても、殆ど違いが判らないほど似通ったポジションだが、ハンドルはR600の方がむしろ垂れていてレーシーかもしれない(それでもわずかの差)。

総合評価

昨年(一昨年)型と比較すると、エンジンが洗練された分だけ08モデルの方がお勧め。ルックス的には前の短くてすっきりしたマフラーの方が良いともいえるが、これはまあ重箱の隅。

ただ、R750と比較すると、エンジン特性の違いはあれど優劣の差ではなく、あとの車体周りは殆ど同じなので、どちらを選ぶかは悩む。 あとはR750が正規輸入されるかどうかと、値段次第か?

RSSフィードが正しく表示されない、ログインした状態でコメント出来ない等の不具合がありましたが、9/30に解消しました。未だ問題他にが有れば、お手数ですがコンタクトフォームからご連絡ください。

GSX-R600 に関するコメント

コメントする

お名前:

コメント:

MCタイチが以前乗っていた黒い大型バイクは?(スパム対策)⇒

Facebookアカウントでコメント

最近のコメント[RSS]