バイクインプレNEO by MCタイチ

バイク(&クルマ)試乗インプレ

TOP(menu) RSS Google+

8/24にプログラムの変更を行い、一時的に不具合が発生しました。未だ問題が有れば暫くお待ちいただくか、お手数ですがコンタクトフォームからご連絡ください。

Ninja400R (kawasaki)

エンジン/ミッション

アイドリングはドコドコと案外野太い音、少し回すとギュイーンというメカノイズはカワサキらしい演出か。当然ながらER6と同じ雰囲気でありながら、排気量が小さい分だけアクセルON/OFFによるギクシャク感は少なく、スムーズに回る気がする。

ただ、低速でそれほど粘る訳ではないし、回転の上昇もスムーズではない。ノイズが増大し気分が高揚する割に速度は伸びてない。ギア比も低めなのか、トップに入れても80km/h強で既にエンジンが頑張ってる感じ。本質的にパワー・トルク不足だと思う。

グラディウス400の方が明らかにスムーズかつパワフルだった。

ハンドリング/乗り心地

ハンドリングはER-4nより明確に安定志向になっているというが、セルフステアが付きすぎるより好ましいバランスに思えた。重量感はあるが、倒しこみはNinja250に似て割とパタッと倒れる系統なので、軽快感は損なわれていない。一旦バンク角が確定するとピタッと安定するのは重量車(?)らしい挙動だと思う。

ただ、サスは硬くストローク感に欠ける。ギャップでの突き上げはきつく、乗り心地は悪い。

ポジション/足つき/取り回し

ハンドルは近く高く、フルカウルのバイクとしては勿論、ネイキッドとしてもアップライトな楽チンポジション。CB400SFの方がハンドルが遠いと思う。

ボディーがスリムなので救われているが、足つきはCBは勿論グラディウスより若干悪いかも。高重心な重量感を含めて、取り回しは最近の400の中では良い方ではない。ER-6fとの違いを感じなかった。

あとウインドスクリーンだが、少なくとも僕の座高と90km/h以下という速度域では逆効果だった。スクリーンの上を通った風が鳩尾周辺を直撃し、ネイキッドよりもむしろ風当たりがきつかった。

総合評価

カワサキもスズキに次いで400クラスに力を入れ始めたかと思いきや、少々期待外れだった。エンジンはグラディウス400の方が確実に上だし、車体は重く、乗り心地は硬い。

Ninja250は出だしはかったるいが回転上昇がスムーズでパワーも充分、サスもそれなりに上質だから、そこからグレードアップしてるとは言い難い。

売りといえば、値段が安い割りに見栄的な仕上がりが良い事位で、どうも走りの煮詰で手を抜いた感じのあるバイクだ。

Ninja400R に関するコメント

ZRX_400

僕が市場して、もう一つ気がついた部分がありました。DAEGやZRX1200Rと比べると、ステップの位置が遠いです。僕の足が短いだけかもしれませんが、、、。

グラディウスに優っているのは、カウルと整備性だけだと思います。

当方は、グラディウスを長い距離乗ったことがありません。峠を存分に試乗できるMC_Taichiさんの環境、羨ましいです。

MCタイチ

そうそう、プラザでER-6に乗った時は、ステップの位置が判らなくて足で探したほど高く後ろに感じた覚えがありますが、今回は全く違和感が無かったんですよ。確かに、ステップ位置を下げてるかも知れませんね。ER-6との違いなのか、nとfの違いなのか判りませんが。

僕は膝が曲るのが嫌なので、この位の方が好きですね。特にDRZが膝角が90度を越えるようなノビノビポジションなので、普通のネイキッドに乗っても「SSかいな?」ってほどきついポジションに感じます。

コメントする

お名前:

コメント:

MCタイチが以前乗っていた黒い大型バイクは?(スパム対策)⇒

Facebookアカウントでコメント

最近のコメント[RSS]