バイクインプレNEO by MCタイチ

バイク(&クルマ)試乗インプレ

TOP(menu) RSS Google+

GSX-R750 (suzuki)

エンジン/ミッション

クォーーという乾いたサウンドはGSX-Rの伝統を継承している。600と比べて750はトルクがあって乗りやすいとよく言われるが、そんなに言うほどトルクフルでもない。今回はR600が無かったので直接比較はしていないが、750としてはマアマア位のトルク感。日常の回転域では、GSR750の方がトルクフルだしスムーズだ。

ハンドリング/乗り心地

久々に乗る、これぞスーパーバイク(スポーツ)と言ったハンドリング。要するに簡単には曲がらない。ガッツリハングオフして、しっかり体重移動して初めて曲がる。

ただ、少し前のSSのように、リーン初期にスパっとセルフステアが付いたと思ったら、その先は強固に寝ないというような事はない。また、07モデルくらいの6Rのようにシャープすぎてフロントをすくわれそうな感じもない。

最初から最後まで一定の安定した手応えで寝ていくので、体重さえしっかりかければ(そういう乗り方に慣れれば)、割りと率直なハンドリングではなかろうか。

ポジション/足つき/取り回し

ミドルSSのお約束通り、跨るとかなりコンパクトで軽い。しかし、ハンドルの垂れ角がかなりついていて(R1000の方が一回りフラット)、正にセパハン、正にSSと言ったポジション。

当然かなり前傾姿勢なので上目遣いに前を見ることになり、僕のヘルメットのバイザーが視界を邪魔してしまう。まあ、オフ車系のヘルメットでこのバイクに乗る人は居ないと思うが、R1000ではあまり感じなかったので、それより前傾がキツイんだと思う。

総合評価

印象としては(特にエンジンかな)、08年に乗った時とさほど変わってないような気もする(中身は色々変わってると思うが)。基本的にはGSX-Rらしい硬派なバイク。まあ古典的と言っちゃあ古典的だが、トリッキーな所が無いので、後味は意外と爽やか。

最近軟弱なバイクが増えたと嘆く貴兄に送る、現行で多分最も漢スズキらしいバイクだろう。

RSSフィードが正しく表示されない、ログインした状態でコメント出来ない等の不具合がありましたが、9/30に解消しました。未だ問題他にが有れば、お手数ですがコンタクトフォームからご連絡ください。

GSX-R750 に関するコメント

605

このバイクに乗り換えました。11年型US仕様だと新車でも値引きが大きく本体価格が100万しませんでした。
昨日2回目の給油をし、慣らし中ですが燃費は22.4kmでした。予想通りの好燃費です。スズキは燃費にも力を入れているのがよくわかります。ヤマハは昔は燃費が良かった印象があるのですが、近頃のリッタークラスのエンジンはイマイチですね。
MCタイチさんが書かれているとおりでハンドルが低く、デイトナのセパハンを発注しました。ドイツABMのトップブリッジでアップハンドルにすることも考えましたが、あまりにも高価でハンドル位置が高くなり過ぎるためパスしました。

MCタイチ

おお!このバイクを買われたんですか。違いが判る男って感じですね(^^) 数少ないオーナー様による貴重なコメント、有り難うございます。
750直4で燃費が22.4km/Lとはかなり優秀ですね。パッと乗りの印象はともかく、中身は年々進化していると。11年型と12年型って何か変わったんでしたっけ?どの時点で何が変わったかチェックしてなくてすみません。

605

11年型と12年型の違いはおそらくカラーだけだと思われます。
ついでに記しますとEU仕様との違いは、US仕様にはイモビライザーがなく、最高出力が1馬力低く(回転数も1000rpm低いがレッドゾーンは同じ)、水温計が華氏表示になることぐらいです(値段も安く、値引きも大きい)。速度計はキロとマイルの切り替えが可能です。

最近のバイクはエンジンだけでなく、サスペンションやタイヤも驚くほど非常に良くなっていますね。選択の優先順位は、第一が足回り、次がエンジン、その次が値段、最後がスタイリングです。

MCタイチ

ホントだ!いつも参考にする量販店では、US仕様はEU仕様(?)より実売20万円も安いですね。ついでに言うと、何とR600より10万円も安い!
http://www.pals・・・
先日掲示板に書いたパワー/コストレシオじゃないけど、R750のUS仕様こそコストパフォーマンス最高ということで、ファイナルアンサー?(^^)

コメントする

お名前:

コメント:

MCタイチが以前乗っていた黒い大型バイクは?(スパム対策)⇒

Facebookアカウントでコメント

最近のコメント[RSS]