バイクインプレNEO by MCタイチ

バイク(&クルマ)試乗インプレ

TOP(menu) RSS Google+

8/24にプログラムの変更を行い、一時的に不具合が発生しました。未だ問題が有れば暫くお待ちいただくか、お手数ですがコンタクトフォームからご連絡ください。

マジェスティーS (yamaha)

エンジン/ミッション

少なくとも40km/h以下の低速でアクセルをワイドオープンしない範囲においては、スタートダッシュはやや緩慢で、PCX125と比べても別段パワフルとは感じなかった。また、その領域でのエンジンのキャラクタとしては、快活に吹け上がるというより低めのサウンドで重厚なテイスト。

ただ、世評ではPCX150よりパワフルとのことなので、もっと高い速度域でかつガバ開けして回転数も上がった状態だと速いのかも知れない。バークマンと同じく回して(開けて)力を発揮するタイプなのだろう。

ハンドリング/乗り心地

乗り心地は基本的にはフラットな駐車場コースなので良くわからないが、柔らかいサスではないと思う。リアサスはモノショックなので、フレーム直付ツインショックのような底付き感はないが、さりとてストローク感がさほどあるわけではない。

13インチホイールなのでもっとゆったりしたハンドリングを想像していたが、セルフステアが意外と強く、Uターンなど極低速ではちょっと扱いづらい。

硬めのサス、前下りの姿勢、高めの重心位置を合わせると大体こんな突っ張った感じになる。僕はスクーターにはふんわりサス&ゆったりハンドリングを期待するので、こういう乗り味は好みではないが、エンジン特性と合わせてアグレッシブなタイプなんだろう。

ポジション/足つき/取り回し

跨って先ず最初に感じるのはシート高の高さ。シートもその下のボディーもスクータらしく幅広な上、足を出す部分も絞ってない。結果的にPCXは勿論、国産250ccスクータと比べても足つき性が悪いと思う。

また、シート幅の割りにはステップボードが狭く、特にガニ股の僕にはアンバランスな下半身のポジションになる。試乗時に跨るやいなや指導教官っぽい係員が、足先をステップボードより外に出さないよう指示してきた。ということは、足先を出しちゃう人が多いということかも。

総合評価

PCXよりパワフルで価格も30万円台前半という事で期待してたが、個人的にはやや期待はずれだった。僕がスクーターに求める安楽な乗り心地と、軽快だが低重心なハンドリングとは対極にあるようなバイク。

多分、足の長い外人が2人乗りでガンガン攻める事を念頭に置いた設定じゃなかろうか。これより遥かに長く、低く、ゆったり走れた「小マジェ」が懐かしい。

マジェスティーS に関するコメント

Masa

先日休暇で東京へ行った際、知人のマジェSに乗せてもらいました(Lowdownシート+忠男付)。通勤で毎日片道29Kmの246バトルを制するためにリード110に買い足しでした。帰りに羽田まで、都築IC-金港JCT-ベイブジッジ/つばさ橋-空港中央のリッチマンルートで2人乗りで送ってくれましたが(運転は私;)、軽く回るエンジン、車体、足回り、ブレーキも良く、250トレールよりいいかもというのが実感です。
マジェSは総じて中速域以上(2人乗りも)が快適ですね。
一般道でも十分以上の余裕が好みなので、個人的には150>125を選びそうです。対照的な性格といわれているPCX150にも興味が沸いたので実車があれば試乗に出かけようと思います。

P.S.下取りではなく売却とは意外でしたが、新しいバイク選びとしては期待どおりで楽しみです^^;

MCタイチ

マジェSは低速での印象はあまり良くなかったけど、中速以上は良いみたいですね。そう言えば150にするならPCXよりマジェSの方がパワーがあってオススメって言ってたバイク屋(ホンダウイング^^;)がありました。でも乗り心地は硬くなかったですか?それもスピード出すと良くなるのかな?

次期車選びについてはここに書きましたが→http://www.mc・・・ PCXなら125かなと思っています。勿論、150もラグジュアリーで良いんですが、乗り出し価格とリセールバリューを考えて^^;

あと、僕は何時も下取りではなく売却ですね(又はヤフオク)。これまで何度か(車も含め)「下取りだったら、買取より多少高かったりするの?」と聞いたことがありますが、皆「関係無いです」と言われます^^;まあ、業者オークションに出す手間とコストはどっちも同じですから当然でしょう。
今回は、車検目前のDRZを取り敢えず売ってしまったという感じなので、これからクルマでバイク&バイク屋選びです。

Masa

はじめに、マジェSに乗ったときは常に私が運転、リアシートオーナーのタンデムオンリーでした。そのためと思うんですが乗り心地は丁度良かったです。それでも制限速度内で荒れた路面を通過するときは結構コツコツしたので、その速度域での一人乗りだと硬いことでしょう。
ゼロスタートでも追越加速でも、アクセルをワイドオープンにすると7000rpmでミートして加速していきます。反面、信号GP直後はアドレス125だけには負けるとのこと。燃費は246通勤で30km/Lちょっと、普通に乗って35km/Lだそうです。
端的に言って、動力性能と車体、そしてキャラクターのバランスが高いところでうまく纏まっている印象でした。ほぼ街中オンリーで中低速が多い使用環境だとしたらチョイスするか微妙なところですね。

Masa

ダウンサイジングの件は同感です。熱をあげている大型バイクもどれだけ必要なのだろうかと(汗
任意保険料云々は私も同年代ですので、性能優先で目をつぶれるかな。
あと、スクーターは3泊4日の荷物もメットイン+リア箱に収納できたのはスマートで良かったですね。

MCタイチ

なるほど、やはり2人乗り前提のサスのようですね。しかし、初めてのバイクで後ろに人載せて走るとはかなり強者ですね(^^) 僕は無理…というか、タンデムしたことないです多分^^;

ゼロ加速はモッサリした感じがあったんですが、僕がスクーターの扱いに慣れてないだけで、パワーが欲しけりゃもっとワイドオープンしろって事ですかね。実はアドレス125も、巷で言われるほど加速が凄いと思ったことは無いんですが、単に開け方が足りんと^^;

因みにバーグマン200も低速では緩慢ですが、60-70km/hからが本領発揮みたいで、そこから約140km/hの最高速まで一気に加速するそうです(再びホンダウイング談^^;)。

燃費については、PCXだと普通に走って40km/hを軽くオーバーするそうですね。そういう意味でも、PCXには現代のテクノロジーを感じます。逆に(ハイテクは無くても圧倒的に軽い)バイクの燃費がプリウスに負けるようでは情けないと思います。

MT-07/09はホントに面白いし安くもあるんですが、今の僕にはオーバーパフォーマンスという感じです。これまで、自分でスクーターを買うなんて思ってもみませんでしたが、やっぱり技術の進歩と僕の体力の低下が目覚ましいのかな^^;

コメントする

お名前:

コメント:

MCタイチが以前乗っていた黒い大型バイクは?(スパム対策)⇒

Facebookアカウントでコメント

最近のコメント[RSS]