バイクインプレNEO by MCタイチ

バイク(&クルマ)試乗インプレ

TOP(menu) RSS Google+

Ninja250 SL (kawasaki)

イントロ

試乗は辞めたと言われていたプラザ大阪に試乗車が復活してた。スタッフの先導車Z250と途中で交代して比較試乗が出来た。

エンジン/ミッション

今どきの250としては珍しく、バリバリ・カタカタとワイルドな回り方。Dトラッカーの方がスムーズだったような^^;ただ、低速から割合力強く上も意外と伸びる感じ。ギア比も200Dukeほどショートではなく、6速・60km/hくらいならギャンギャン回してる感じはしない。

ハンドリング/乗り心地

サスはソフト目で乗り心地は悪くない。コツコツと突き上げがあるNinja250やZ250の硬いサスよりずっと快適。

柔らかめのサスに軽いシングルエンジンの組み合わせにより、ハンドリングは軽快。岩のようにどっしりしたNinja250だと思い切り体重移動をしなければ曲がれないが、SLの方はキツイポジションを除けば、何も意識せず普通に交差点を曲がれる。R25も軽かったけど、SLの方がやっぱり軽い。

ポジション/足つき/取り回し

このバイク最大の特徴(個人的には欠点)はキツイポジション(*_*; ハンドル幅は狭くシートからの距離は多分ツインのNinjaより短いが、兎に角ハンドル位置が低い。そしてスーパーバイク並、いやヘタするとレーサー並に垂れている。

ボディーはツインNinjaより2回りくらいスリム(CBR250Rより1回りスリム)。当然シートもスリムだが、割合高いので足つき性はツインNinjaと同じくらい。

総合評価

快適な乗り心地、率直で軽快なハンドリング、五月蝿いけど特性は柔軟なエンジン。しかしポジションだけはピュア・レーシングな厳しさ。実際に250シングルレースをやるならこの車体でOKなのかも知れないが、ストリートバイクとしてはチグハグだと思った。

ということは、これのネイキッド版「Z250 SL」を出せば良いだけだよね。それだとDトラとあまり変わらないって?いやいや、モタードはお尻が痛いし、スリム&コンパクトな車体を活かせば200Dukeキラーになれるかも。

Ninja250 SL に関するコメント

masa

Z250SLは海外モデルで販売してるみたいですね。
今後国内モデルかブライトで販売されるかも?
Ninja250SLの販売価格が約46万ですから、もし仮にZ250SLが国内で販売されればもう少し安くなるのでは?と思っていましたが、Ninja250とZ250の価格が同じなんですね。
Z250は発売された時は49万くらいだったような気がしたのですが2015モデルからABS付の販売なんですね。
もしZ250SLが販売されて価格が40万前半位になったらコストパフォーマンスは一番かもしれませんね。

250クラスではWR250は現在でも最高なのでしょうか?あの価格(MT-07よりも高額)であれば当たり前?それとも高過ぎ?なのでしょうか?

タイチさんは大型から排気量ダウンバイクに乗り換えてるみたいですが(間違ってたらすいません)
何か非力感を感じたことはないですか?
タイチさんのバイク選び、乗り換えの基準などあれば教えて頂きたいのですが。

今ネイキッドの大型に乗ってるんで次は違うカテゴリーのバイク(オフ車とかモタードとかSS)に乗ってみたいのですが買い替えには至らない。車検が近づくと買い替え検討するも結局決まらず車検を通しています。
乗り換え候補としてはWR250Xなのですが自分にとってあの価格見合った満足感が得られるのか?という後ろ向きな性格ゆえ決断できない・・・そんな感じです。

長々とすいませんでした

MCタイチ

Z250SLって僕の勝手な商品企画だと思ってたんですが、既にあったんですね^^; しかも中々格好いいじゃないですか! https://www.kawasaki・・・ しかし、車重が149kgってフルカウルのNinjaSLと全く同じ。なんでやねん!

ツインのNinjaとZ250の比較ですが、以前は5万円ほど差があったと思いますが、今は確かに同額ですね。正確に言うと、ABS付きのZ250とABS無しのNinja250の単色モデルが同じ値段。その意味ではZ250の方が割安なんですが、ABS無しモデルがNinjaにはあってZ250にはないという奇妙さ。オマケにNinjaでABS付きはスペシャルエディションしか無いって、どういう商品企画なんでしょう?

MCタイチ

長くなるのでコメントを分けました。で私のバイクですが、確かにZ750からDR-Z400SMそして現在のPCX150とダウンサイジング・トレンドです。しかも大幅に^^;でも、パワーダウン感はどちらの段階も意外と小さいです。

勿論、本気を出した時のパワーは全然違いますが、ノイズでストレスを感じない範囲でのパワー感は1〜2割減といったところです。逆にそのようなバイクを選んでるということですが。

僕のバイク選びの基準をひとことでいうと:

(ワインディングでの楽しさ+街乗りでの快適性・利便性)/(疲労度+実売価格+維持費)

の値が最大になるバイクを求めます。具体的にはトリッカーの軽さとコンパクトさ、MT-07のパワーと過渡特性、PCXの静粛性と利便性と燃費、そしてGSR250の安さを兼ね備えたバイクがあれば、他に何も要りません(^^)
しかしそういうバイクには残念ながら出会ったことがなく、現行のバイクに飽きた・疲れた時に乗り換えますね。大体5年周期でやってきます^^;

維持費や車体重量を考えると、僕も250クラスで良いのがあればベストなんですが、これと言ったバイクが無いんですよね。意外に思うかも知れませんが、PCX150で普通に走る場合と同じ加速度を得ようとすると、250のMTスポーツはかなり気合入れて回さないとダメなので、疲労感・非力感が大きいのです。

そんな250クラスの中で、WR250Xの実用パワーはかなり優秀だと思いますし、シャシもサスペンションも他の国産モタード系より明らかにハイグレードですが、いかんせん値段が高すぎですよね。当時の日本の騒音規制に合わせたあのマフラーが相当高コストらしいです。だからいくら維持費が安いからと言っても、MT-07と乗り出し価格が変わらないのであれば、僕ならMT-07を選びますね。

現在大型ネイキットにお乗りなら(その車種にもよりますが)、多分MT-07でも随分軽く感じると思いますよ(スペック重量はGSR250より軽い!)。でも全く違うバイクが欲しいなら200Dukeかな。これはもう原2レベルの軽さとコンパクトさです。

masa

なるほど。
確かに以前友人からセロー(225cc)を借りたのですが街乗りは十分でした。
で、今日はNinja250SLを試乗してきました。マフラーが変わっていたのでノーマルの状態でないのですが、意外と走るんですね。2速の加速は良かったです。
前傾はきついポジションですが試乗レベルではまぁ我慢できます。
質感は値段なりでしょうか。
よって、試乗レベルでは楽しかったですが買い替えまでは・・・・。

比べてはいけないのですが、その後ZX-6Rも試乗出来たのですが、前傾具合は似たような感じでした。
質感は値段が約3倍あるだけあって良いのは当たり前でした。

masa


今のバイクは中古で買ったんですが10年経ってるんでインシュレータにひび割れが出て湿ってきたりとガタはきてます。
車検とって5ヶ月ですが車検ではそこまで見ないんですね。それとも5ヶ月でひび割れたんでしょうか。
この先何か交換してまた何か交換みたいな泥沼状態になって行くんでしょうね。

MCタイチ

masaさん。

早速試乗されたんですね。SLは250シングルにしてはよく走る方ですよね。Dトラと同じエンジンで、車重が重くなっただけなら、もっともっさりしてると思います。色々とチューニングして、トルクを全般的に嵩上げしてる感じがします。

6Rの試乗車ってかなり希少だと思いますが、どうでした?僕が最後に乗ったのは07年モデルくらいだと思いますが、今の6Rは完全レース志向なんですかね?そんな6Rと前傾度が似てるということは、SLのポジションはかなりキツイって事ですね^^;

今お乗りのバイクですが、インシュレーターというのがどの部分か判りませんが、車検では車体とかは殆どチェックしませんね。足回りをコツコツ叩いたりしますが何をチェックしてるのやら^^; 厳密に見るのはマシンで計測する排ガスと光軸とスピードメーターくらいでしょう。

自分で検車場に持ち込むとそのへんが判るし、何より安いですよ(^^)検査料自体は2000円くらいで、あとは自賠責と重量税だけです。消耗パーツは必要に応じて換えていけば、そんなにお金が飛んでいく事は無いと思いますが^^;

コメントする

お名前:

コメント:

MCタイチが以前乗っていた黒い大型バイクは?(スパム対策)⇒

※Facebookアカウントでのコメントは中止しました。

最近のコメント[RSS]