バイクインプレNEO by MCタイチ

バイク(&クルマ)試乗インプレ

TOP(menu) RSS Google+

Ninja400 (kawasaki)

イントロ

2018年から大幅にダイエットした車体とパワーアップされたエンジンをフィーチャーして、Ninja250がフルモデルチェンジした。が、実はこれと同じ車体に400のエンジンを詰め込んだ兄貴分が居た。それがこのNinja400だ。

2018年の大阪モーターサイクルショーの試乗会で乗ったが、例によって超スロー走行だったのでポテンシャルが判らず。翌週の八尾カワサキの試乗会で公道走行したらビックリドッカン…

エンジン/ミッション

音はシャバシャバしたメカニカルノイズとボコボコという排気音の組み合わせ(ボコシャリ系)。Ninja250と比べると一回り野太いが音質はとても似ていて、良くも悪くもカワサキチックなツインサウンド。

しかし走り出すと、低回転からトルクがぜんぜん違う。250はノロノロ運転でも回転を上げないと走らない、というか自然に回してしまうのに対して、400はアイドリング+αくらいの感覚で走れる。そして渋滞を抜け前が開けると、トルク感50%増量のまま回転が上昇しバビューンと加速。アクセル開けたら2秒で免停も(悪)夢ではない素晴らしい動力性能。当然ながらギア比も250より大分高いので、6速100km/hでも未だ序の口的な回転数で走れるだろう。

因みに、同日同じコースをNinja650でも走ったが、400の方が車体が軽い上にアクセルレスポンスがシャープなので、(実際のパワーはともかく)パワー感は上だと思った。

ハンドリング/乗り心地

先ず乗り心地は250同様にカワサキらしい突き上げ感(^_^;)があるが、400の方がショックの角は丸いので若干マシだと思う。

ハンドリングは大阪モーターサイクルショーのタイトな試乗コースでも、寝ない・切れ込むと言った違和感は特に無かった。市街地で乗った時も(コーナーは交差点くらいしか無いが)、SSチックなバイクとしては公道フレンドリーなハンドリングだと思う。

当然、旧Ninja250のような曲がらざること岩の如しではないし、新型Ninja250と比較しても別段重さは感じない。GSX-250Rより若干軽いくらいかな。また、単体だとあれほど軽快に思えたNinja650が大きく緩慢に感じるほど、Ninja400が中型バイクとしては相当軽くてコンパクトなのは間違いない。

ポジション/足つき/取り回し

フルカウル/セパハンのバイクとしてはポジションはかなりアップライト。250も殆ど同じポジションだが、400の方がハンドル幅が若干広く形状はフラットに(絞りが弱く)感じた。結果的に400の方が僅かにアップライトな気がしたが、車体は全く同じという(ハンドル形状もカタログの写真では同じに見える)。理由は恐らく、400の方がエンジンが重い分フロントサスを硬めにしてあるので、乗車した時には250より前上がり(尻下がり)な車体姿勢になるからだろうと店のスタッフが解説してくれた。

跨って左右に揺らした時の重量感は400の方が一回り重く感じたが、数値上の車両重量は1kgしか変わらない。この理由は上述のFサス設定の違いとタイヤの違い(250はバイアスで400はラジアル)だろうとのこと。僕は今どきのオンロードスポーツがバイアスタイヤを履いていることにちょっと驚いたが、タイヤが違ってFサスの設定も違えば車体が全く同一でもハンドリングや乗り心地が違っても不思議はない。

因みにNinja650は400より更にアップライトに感じた。流石に車格が違うので650の方がハンドルが若干遠いような気がするが、その代り高い位置にあるように思う。

総合評価

1990年台以降、ガラパゴス400は車種的にも内容的にも衰退の一途を辿ったが、21世紀に入って20年近くたった今、カワサキから突然変異的に凄いのが出てきた。僕が名作エンジンに指定している旧Gradius400のVツインやGSR-400の61馬力直4も素晴らしかったが、パワーウエイトレシオ的には新型Ninja400には敵わない。そういう意味では中型リトルダイナマイトとして並ぶものなしだった旧390Dukeにようやくライバルが現れて、抜き去ってしまった感がある。

とは言え、大型免許保持者としては「250を超えたらどんなにデカくても維持費が一緒なのに400なんて損した気分」という何時ものセコい考えが頭をよぎる。実際、Ninja650は十分軽快で速いのに、エンジンも車体もマイルドで安楽に走れそうだ。おまけに税込み定価が400で70万円ちょいに対し、650なら約80万円(Z650なら更に2万円安)と10万円も違わない。

勿論、維持費や車格と言った邪念に囚われず、只管走りの楽しさを追求するピュアなライダーならぜひNinja400に乗って欲しい。「レプリカ」時代の栄光を再びというヤングな(メンタルの)ライダーも然りだ。更に中免(普通2輪)ライダーで最速の称号が欲しければもうNinja400しかないでしょ。

Ninja400 に関するコメント

Dia

いつも 分かりやすく 面白いレポート ありがとうございます
新型Ninja400 やはり良いですか 日本もようやく軽量な バイクが出てきました
これからの 各メーカーの動きも 楽しみです(川崎が去年あたりから 数字を伸ばしているようなので)

MCタイチ

Dia様。いつもご愛読頂き誠に有難うございます(^o^)

Ninja400は久々の中型のヒット作ですね。売れるかどうかは判りませんが私個人的には(^_^;)
カワサキで利益をあげているのはリッタークラスのレトロ系やメガスポーツだと思いますが、そこで稼いだお金で中小型クラスを充実してくれたら嬉しいです(;´∀`)

他の日本のメーカーで400クラスを見捨ててないのはホンダくらいですかね。
600を日本市場に合わせて400にキャパシティーダウンするのではなく、新型Ninjaのように250クラスの車体に400のエンジンを詰め込んでくれたら面白いバイクが出来ると思うのですが…

poke

はじめまして。新型ニンジャの400と650を比較した情報を探していて辿り着きました。
650も先代と比較するとかなり軽量化されスポーツ走行も意識したつくりのようですが、
やはりスポーツ走行となると車体の性格としては400の方がオススメでしょうか?
記事で書かれているように価格差が少ないのも悩む要因となっています。650の方はETC標準装備ということでさらに実質価格差は縮まりますね。

MCタイチ

pokeさんはじめまして。

そうですね。400と650、絶対的な速さとか動力性能は別として、何方がスポーティーかと問われれば明らかに400ですね。650の方は良くも悪くも落ち着いた感じで比較的ツーリング向きだと思います。因みに、ネイキッドバージョンのZ650ならもう少しハンドリングがシャープでNinja650よりサーキット向きだと言ってる人も居ます。

中型と大型なのに価格差が小さいのは確かに引っかかりますが、これは従来のNinja400/650のように400の方が明らかに非力な場合の話であって、パワーが十分なら400でも良いんですよね。それにカワサキは400以下なら普通の店でも扱えるので、実売価格はもっと差がつくんじゃないかと希望的観測をしています(^_^;)

初めまして。いつも読ませていただいています。このモデルチェンジは、明らかにR25を潰しに来たなぁと感じましたね(汗)これまでの600ベースのボアダウンだと、重ったるさや、下位グレードな感がどうしてもあったので、敢えて選ぼうとは思えなかったのですが、250ベースの上位互換というのは、大変面白く、いい選択だったと思います。これまでなら「400買うくらいなら、大型とって600買おう」という人も、ステップアップで、こちらを選んでくれそうですし。

ところで、この車はなぜか角材を使用しているようなのですが、これはやはり気になりましたか?個人的に、MCで一番直して欲しいところだっただけに、残念でならないのですが。そんなにコスト、変わらないと思うのですが、何故なのでしょうね?長文失礼いたしました。

MCタイチ

はじめまして。何時も読んでいただき有難うございます。

Ninja400はR25潰しというよりR03潰しですかね(^_^;)250クラスは完全に別ジャンルのようになっているので。
仰るように600を400にボアダウンしたバイクは選ぶ気にならなかったですね。例外的にGraduis400は良かったですけど。
従来はグローバルモデルが300ccくらいで、日本向けは250にボアダウンしていましたが、今回のNinjaはグローバルモデルを400にしたとの事です。だから当然パワフルなんですね。

ところで「角材」というのはフレームに角パイプを使っていると言うことですか?カタログの外装を取り去った写真では見当たりませんが。しかも結構細い丸パイプだしピポットレスなので、高剛性よりしなやかさや軽量化重視という感じです。勿論、市街地で乗る限り良くも悪くも判りませんでしたが。

すいません

角材についてコメントしたものです。フレームではなく、スイングアームの形状ことでして・・・説明不足ですいませんm(_ _)m

MCタイチ

なるほど、スイングアームの事ですね。確かに、同じ長方形断面でもR25等は先に行くほど細くなってますね。剛性とか重量がどれほど変わるのかは判りませんが、少なくとも見た目はヤマハの方が今風でかっこ良いですね。

コメントする

お名前:

コメント:

MCタイチが以前乗っていた黒い大型バイクは?(スパム対策)⇒

※Facebookアカウントでのコメントは中止しました。

最近のコメント[RSS]