あけましておめでとうございますMCタイチ [←prev] [next→]

あけましておめでとうございます

経済冬の時代の幕開けです!特に自動車産業は、輸出バブルが崩壊して、ビジネスモデルの変換を余儀なくされることでしょう。

二輪では一人頑張ってきたカワサキも、さすがに今年はモデル展開の縮小をするかもしれませんね。注目のER-6n/fは発売すると思いますが、「モーターサイクリスト」に載っていた「Ninja400」は無理じゃないでしょうか?

僕自身もバイクの買い替えは無理だと思いますが、試乗会には行きますよ。頑張ってレポートしますので、お金がある人は買ってあげてください。

2009-01-01 17:19 返信 修正 削除 つぶやく

Re:あけましておめでとうございます...まさひど

どうも、おめでとうございます。
ニンジャ400は僕も見ましたが、500ccとかなんとか書いてましたね。
かつての欧州向けパラツインER-5の復活ということは・・・
ないでしょうね。
最近オートバイ関連の雑誌を見ても、イマイチ面白い話題が少ないですね。

R1も国内仕様の120PS化なんてことになると、
もともとの開発でパワーウエイトレシオなんて念頭に置かない、
国産ビッグネイキッドのブランニューへ走ってしまうような気がします。

2009-01-02 08:20 返信 修正 削除

Ninja400...MCタイチ

まさひどさん。あけまして、おめでとうございます。

Ninja400は従来の500ccエンジンをダウンサイズするって話じゃなかったでしたっけ?500ccだったら、大型免許が要るのでER-6と変わらなくなってしまいますよね。

でその400にしても、中型免許止まりの人が今どれだけいて、その人たちの何割が車検のある250オーバーを望んでいるかと考えると、需要がどれだけあるのでしょう?あの記事は噂ベースで「ヤングマシン」的なガセネタになるような気がします。

今年は、上のER-6やスズキのグラディウスといった注目モデルがありますが、景気低迷でメーカーが試乗会などのイベントを縮小しないことを祈りたいです。

2009-01-02 10:07 返信 修正 削除

カワサキ モトGP撤退...YSZ

http://mainichi.jp・・・
最近暗いニュースばかりですね。
試乗会は撤退しないでください!

2009-01-08 08:49 返信 修正 削除

Re:カワサキ モトGP撤退...MCタイチ

おお!そうなんですか。まあ、カワサキのMotoGPは低迷が続いてましたから、潮時かもしれませんね。次はスズキか?

ただ気になるのは、欧州での販売不振という話です。メインのマーケットで売れなくなったら、もうバイクを開発しなくなってしまうのでは?カワサキが逆輸入車をやめたら、スポーツバイクは殆ど消滅ですね。

2009-01-08 14:30 返信 修正 削除

Re:カワサキ モトGP撤退...YSZ

新車販売時にかかる税金を一時的に無税にして欲しいです。
そうなったらER-6fに買い換える意欲も増しそうです。
あと、ETC車載器を無料で配ってくれないかなぁ~。

2009-01-09 00:05 返信 修正 削除

税金とETC...MCタイチ

そうですね。クルマやバイクって消費税以外の税金がやたら多いですからね。それをやめたら消費喚起になると思いますが、道路財源が無くなるので道路族が許さないのでしょう。

ちなみにグリーン税制と称して、低排ガス・低燃費車の税金を割り引く制度があります。
http://www.mlit.go.jp・・・

でも、ここで基準となるスペック上の燃費って、現実とはかけ離れていますよね。なので、本当に燃費の良いクルマを普及させたいのなら、ガソリンに課税するのが一番だと思います。その代り自動車本体にかかる税金を廃止する。そうすれば、実質的に低燃費車は減税になります。

ETCについては、初期コストに1万円ほどかかるんでしたっけ?お金を払う為の装置にお金を払うなんて変な話ですね。携帯電話のように、端末はただで配って使用料で儲けるなら話は判りますけど。

鉄道のICカードのように、カード単体でセンサーに近づければOKのタイプにすれば良かったのではないでしょうか。現にニューヨークだったか、そんな方式でやってるみたいです(フロントウィンドーにぺったり貼り付ける)。日本のECTは要求スペックが高すぎるんだと思います。

そもそも高速道路って、建設費を回収できたら通行料はタダにするって計画だったのでは?殆ど誰も使わない高速道路を新たに建設する為に、これまた道路族が頑張ってるおかげですね。

2009-01-09 20:07 返信 修正 削除

Re:税金とETC...YSZ

ガソリンだけに課税する案賛成です。
ガソリン価格が高くなったように見えますから、消費が抑えられてCO2削減にも効果的でしょう。
とにかく簡素化をして使途を明確にすることも不信感解消に重要です。
ETCの割引ですが、知らない間に「休日昼間割引」ができたようで、「通勤割引」「深夜割引」と合わせると、午前6時~午後8時、午前0時~午前4時の時間帯は半額になります。
うまく計画をすれば、安く旅行できそうです。

2009-01-12 08:30 返信 修正 削除

Re:税金とETC...MCタイチ

そうなんです。結局みんなガソリンが高けりゃ節約しますからね。クルマを買い換える時も、本当に燃費の良いクルマを選ぼうとします。
逆にエコカーを優遇すると、買っただけで安心してしまう。中には「プリウスで走れば走るほど地球がきれいになる」と誤解する人がいたりして。
結局問題はガソリン消費量なのであって、燃費効率ではありません。エコカーだからって沢山走れば空気は汚れるし、燃費極悪のアメリカンピックアップだって殆ど走らなければOKです。

税目的を曖昧にすると、予算消化自体が目的化したりするので、ガソリン税の目的は「脱石油に向けた新エネルギー開発に投資する」って言うのはどうでしょう?

ETCってそんなに色々と割引があったんですね。電力のように深夜割引にするのは、設備を有効活用する意味で良いと思います。ならば次は「定額制」ってのはどうでしょう?「月額2万円で乗り放題」とか「5000円からのダブル定額ライト」とか(^^;ああ、ルーレット族が喜ぶだけかな?

2009-01-13 03:38 返信 修正 削除

Re:税金とETC...YSZ

高速料金定額制いいですね!
平日は通勤に、休日は毎週ドライブに出かけるようになると思います。

2009-01-14 12:52 返信 修正 削除

Facebookアカウントでコメント