2009バイクオブザイヤーMCタイチ [←prev] [next→]

毎年恒例のバイクオブザイヤーをやってみたいと思います。
ただし、今年はあまり試乗したバイクが無いので、僅かベスト3だけです。

①DR-Z400SM
ご存知、今年マイマシンになったので手前味噌ではありますが、このバイクがこんなに楽しいとは公道で走るまで気付きませんでした。

②GSR400(09)
これも試乗するまで、こんなに楽しいバイクだと思わなかった。特にエンジンのスムーズさとパワフルさは新時代の幕開けを告げる感じ。
ただ、公道で乗ると乗り心地は少々硬いと思う(08型は硬かった)。それと、400にしては太すぎるリアタイヤと重い車体がネック。

③XJ6N
これも乗りやすいだろうと予想はしたけど、エンジンがこんなに良いとは思わなかった。最新の直4はすばらしい。でも、オーバーヒートとDiversionとの違いがちょっと不安。
乗り心地は公道で硬さを感じなかったので、GSRより明らかに良いと思う。僅差で3位になったのは逆車プレミアムのせいでGSRより実売10万円以上高くなるから。

審査員特別賞:FAZE
VTRを楽々引き離す加速。ちょい硬いけどフラットな乗り心地。
これを契機にスクーターのダウンサイジングが進んで、イタ車のようなカッ飛びマシンが登場しないかな?

詳しいインプレはいつものこちら↓
http://www.mc・・・

2009-12-30 17:57 返信 修正 削除 つぶやく

2009バイクオブ残念賞...MCタイチ

①VTR250(09)
大阪MCショーの狭小コースで乗ったときは、スムーズさの代わりに力強くなったと思ったけど、公道で乗ると伸びがなさ過ぎる。旧型の方が遥かに軽やかに伸びた記憶がある。
サスもブレーキも何だか安っぽいタッチ(これは前からか?)。まあ、ホンダがスクーター以外の250に本気で取り組むはずが無い。

②ER-6n
今年の初めに一番期待してたバイクなんだけど、エンジンもポジションも意外にしんどいバイクだった(特に市街地で乗ると顕著)。

2009-12-30 18:12 返信 修正 削除

2009新型バイクまとめ...MCタイチ

今年は逆車を含めた試乗会を各地でやったのはカワサキだけになってしまいました。

ヤマハはYSP主体になりましたが、僅か4-5台のバイクを使いまわす為、車種が少ないのに日時が限られているという不自由な試乗会になりました。かと言って鈴鹿まで行くのはちょっと大事です。

スズキは舞州でABS体験試乗会(+国内仕様試乗会)をやりましたが、GSXなど逆車モデルの試乗機会はこれで皆無になってしまいました(竜王とかではやるかもしれないが)。まあ、スズキは独り400で頑張っていましたけど。

バイクの中身に関しては、あまり話題にならなかったけど、国産中型直4の洗練度が光りましたね。これまでの直4は「低速では粘るしスムーズだけど、ちょっと回すとガーガー煩い」ものだと思っていましたが最近一気に進んだ感じです。

また、国内仕様の馬力規制が撤廃された事も大きいですね。GSR400もそうだけど、YZF-R1も「国内販売は無理」という予想に反して、国内仕様が出てきました(しかもフィーリングは殆ど損なわれていないらしい)。国内仕様の乗り出し価格を見てしまうと(具体例:http://www.mc・・・)逆車なんてあほらしくて買えなくなってしまいます。

2009-12-30 19:30 返信 修正 削除

Facebookアカウントでコメント