α-12来るMCタイチ [←prev] [next→]

α-12来る

昨日注文したDRZのタイヤ、今日の午前中に来てしまいました。
流石「マッハ」と言うだけありますね。
http://www.shop・・・
この店はタイヤが安く送料もタダなのでよろしいわ。

別の店で注文したタイヤレバーが未だ来ないので、交換は後日。とりあえず触ったインプレはツルツルすべすべのお肌・・・って当りまえだけど、トレッドは良くへこみ構造的に柔らかそうです。

2010-06-22 17:49 返信 修正 削除 つぶやく

難攻不落のタイヤ交換...MCタイチ

難攻不落のタイヤ交換

タイヤレバーも翌日来て、いよいよ作業開始!

しかし、そこからが大変。先ず古いタイヤの取り外しで、全くビードが落ちる気配がありません。おまけにこんな時に限ってPCがトラぶってネットに繋がらない!

直前に見た交換作業のビデオ(↓)のおぼろげな記憶を頼りにしたことが、結果的に回り道になったようです。あまりにも簡単にやってますが、実はかなり硬い。
http://www.youtube.com・・・

諦めて近所のバイク屋にやってもらおうと思いきや、水曜日なのでどこも休業。伊丹のバイクセブンまで行って聞いたら、持ち込み交換はやってないとのこと。仕方なくメンテナンスの本を立ち読みして、リムプロテクタを買って帰りました。

リムプロテクタはビート落しにはあまり関係ないようで、一向に外れる気配がありません。本もビードを手で落とすなんて書いてあったので、あまり参考になりません。ただ、隙間にレバーを突っ込んで引っかきだす図が頭に残っていて、そのイメージで2本のレバーの間から何度も引っかいてみたらポコッと取れました!その要領で反対側のビートも落とします。

2010-06-24 18:18 返信 修正 削除

Re:難攻不落のタイヤ交換...すず菌

お久しぶりです~
タイヤ交換大変そうですね。
自分も昔はDIYでやってましたが最近はもっぱらホイル持込です。
固いやつは外すのも入れるのも辛かった思い出が・・・。
DRZのタイヤもなんかビードが固そうですね。
リムプロテクターは入れるときに二組あると上手くいけた気がします。
ビードワックスはたっぷり目に塗るとさらに楽でした。
お手本の動画は簡単そうにやってるけど実際はコツがわかるまでは中々上手くいかんのでしょうね。ギターの演奏動画で簡単そうに弾いてますが実際は手も足も出ないってのと似てますかね~(;´д`)

2010-06-24 21:16 返信 修正 削除

Re:難攻不落のタイヤ交換...MCタイチ

Re:難攻不落のタイヤ交換

すず菌さん、お久しぶりです!
書くだけでも大変で(^^;まだ書きかけです。実は最後にがっくりなオチが…

すず菌さんは自分でされてたんですね。オフローダーはパンク修理とかしますもんね。さすがです。僕は今回根本的な理屈が良くわかってなかったし、判っていてもあのリム幅で出来たかどうか・・・

ギターのビデオは上手い喩えですね!初心者に必要なのは上級者の演奏より、先ずタブ譜って所でしょうか。実は僕も有名なリフをつまみ食いで練習してます。YouTube先生のように上手くは弾けませんが、運指を知るのに役立ちますね。
http://www.youtube.com・・・

2010-06-24 21:59 返信 修正 削除

Re:難攻不落のタイヤ交換...MCタイチ

Re:難攻不落のタイヤ交換

さてタイヤ交換の続きです・・・ちょっと昨日とは変わってます(^^;

ビードが落ちたら、次はホイールの外へ引っぺがす・・・片側は意外と簡単。しかしもう片方はタイヤとリムを斜めにしにくいので大変。結局、差し込んだレバーをハンマーで叩いて徐々に移動させるという荒業で外しました。

次はようやくニュータイヤの装着。ビートワックスの代わりにシリコングリースを塗布。外す時と違って最初の片側は入りやすい。そしてもう片方、一箇所はめて徐々に範囲を広げていきます。しかし、踏みつけようがレバーでこじろうが、220°くらいで限界。外す時と同じ理屈なのに何故だ?

しかもビデオだと、いとも簡単に表側ほぼ同時に入れてます。斜めにしなくてもビードってちょっとは伸びるのか?と思って頑張るも入る気配なし。結局その日は日没でタイムオーバー。バイクを宙吊りにしたままま一夜を明かすことに・・・

2010-06-25 10:03 返信 修正 削除

Re:難攻不落のタイヤ交換...MCタイチ

Re:難攻不落のタイヤ交換

翌日、筋肉痛をおしてはめ込もうとするもやはりダメ。残り140°くらいから先に進みません。
諦めて近所のバイク屋に電話して入れてもらうことにしました。

バイク屋ではマシンで装着したので、手本を見ることは出来なかったけど、リムの傷を気にしなければレバーでの手動作業の方が率直という。で重要なのは、やはりビードの周長の伸びはゼロということ。だから最初にはめた箇所は、リム中央の半径が小さい部分まで落としこんでやらないと絶対に全周にはまらないのです。マシンでもタイヤをぎゅっとつかんで、リムの中央に押し込んでからはめていきます。

と言うわけで目出度く装着完了。最後の一手のための工賃は2500円!これにタイヤレバーなどの工具の代金を加えると、結局近所の用品店で買って交換してもらうのとほぼ同じ額になってしまいました。今までの労力は何だったのか?・・・ノウハウになったと言う事にしておこう。

2010-06-25 19:52 返信 修正 削除

α-12インプレ...MCタイチ

α-12インプレ

そんなこんなでようやくホイールを装着して、早速走ってみます。

ツルツルタイヤなので最初は慎重に蛇行運転でワックス落し。第一印象は噂どおり率直で、乗り心地も悪くありません。

近所のワインディングで徐々にバンク角を増やしペースを上げて行っても率直な印象は変わらず。見た目のプロファイルはOEMのD208SMの新品時とほぼ同じなので、倒れ方も同じ。鈍すぎずシャープすぎず丁度良い感じです。

ただ違いを挙げれば、D208で感じたコンパウンドのぬるっと感があまりない事。むしろBT023のような、転がり抵抗が少ないツルツルした感じに似てるかも。チェーンを掃除したせいもあるけど、走りが随分軽くなりました。

グリップ感もかなりしっかりしていますが、トレッド面がずれずに頑張ってる感じ。プラスチックのようにズルズルになってしまった晩年のD208と比較してもしょうがないですが、しっかりとコーナリングフォースが立ち上がります。

ただ超絶グリップと言うほどではなく、良い意味で公道用タイヤの常識の範囲内。グリップレベルとしては、多分BT030STのように草レースでタイムを出すほど高くないが、ツーリングスポーツよりは上って所かな。

2010-06-25 20:06 返信 修正 削除

Re:難攻不落のタイヤ交換...すず菌

自分も同じ失敗を経験しましたよ~
しまいに癇癪おこして無理やり力入れてこじりまくって
リムが傷だらけになった思い出が・・・。
理屈がわかった今でもたまにやると苦労しちゃいます。

METALLICA懐かしー。CD持ってます。
海外にも親切な人が居るもんですね~
と、よく見たらMegadethのHangar 18のお手本があるじゃないですか!
ちょっと挑戦してみようかな。
最近は「けいおん!」のEDを練習しておりました( ̄ー ̄;)

2010-06-25 20:45 返信 修正 削除

難攻不落の超絶技巧...MCタイチ

そうそう、僕のリムも傷だらけです。意味もないのに色んなポジションでこじってるから(^^;
まあチューブがあるから実用上支障はありませんが…今度すず菌さんの教則ビデオをアップしてくれませんかね?(^^

ギターについては、海外の方が親切な人(又はサイト)が多いように思います。この英国人のシリーズは全部で幾つあるか判らないほど沢山あってジャンルも様々です。

メタリカは僕にとっては新しい方で、ヘビメタの事は良くわかりません。基本的にディープパープルのBurnとかレッドツェッペリンのGottaLoveなどのベタベタの70年代からやってます。

2010-06-25 21:06 返信 修正 削除

Re:難攻不落の超絶技巧...YSZ

タイヤ交換大変そうですね…。廃タイヤはどう処理したんですか?

学生時代にMetalica、Megadeth聴いてました~!

2010-06-26 08:24 返信 修正 削除

Re:難攻不落の超絶技巧...すず菌

自分のやり方では悪い見本ビデオになりますね~(^ー^;) 
段取り悪いんでタイヤ交換に限らず作業時間がものすごくかかります。
最近は歳のせいか自分で整備する気力が無くなってきております・・。

お手本動画でニコ動にタブ譜を画面の下に表示しながらってのがありまして、
それを観ながら練習しておりました。
ニコ動は上手い人の演奏動画を見てしまうと
己の未熟さに打ちひしがれてしまうのがいけません。
自分もメタル好きですけどそんなに詳しくはないです。
Burnは以前やってみたらイントロからいきなり挫折しました・・。・゚・(ノд`)・゚・。

2010-06-26 08:49 返信 修正 削除

Re:難攻不落の超絶技巧...MCタイチ

廃タイヤはバイクセブンで300円で処分してくれるそうです。
多分行政指導かなんかで他の用品店(タイヤ屋)でも処分してくれるようですね。

悪い見本と言うか、達人がやると速すぎて何をやってるのか判らないので、普通の人が躓きながらやってるビデオの方が共感を呼ぶのではないかと。(^^;そしてそこをどうやって克服するか語り合うと。

それはギターも同じで、自分と同じレベルの人が同じところで引っかかるのを見て「そうそう」と共感・・・まあ自分で演奏しない人にとっては単なるノイズになりそうですが。

ニコ動なら日本人の達人みたいなのが多そうですね。ミニスカを履いてメタルを弾くオカマちゃん(?)もいましたし。

それにしても皆さんメタル系が好きなんですね。バイク好きはやはり金属に愛着があるのか?僕はメガデスなんてJ-POP評論家のマーチンさんが出てきてから初めて知りました。

70年代のロックはまだ超絶技巧に走る前で、素朴と言うかそんなに難しくないような気がします(弾けませんけど)。

2010-06-26 10:42 返信 修正 削除

Re:難攻不落の超絶技巧...まさひど

僕は10年ほど前に自転車のタイヤ交換をしたぐらいで、
そのときはマイナスドライバーでタイヤをはずしてました。
チューブを傷つけないようにすれば割と簡単にできましたが、
バイクのタイヤはかなり難しそうですね。
いや、まったく自信がないです。

僕も高校生の頃、ギター少年だったころはディープパープルのハイウェイスターで目覚めました。
買ったギターもリッチーブラックモアが使ってた影響でフェンダーストラトキャスターですし。
スティーブヴァイやイングヴェイマルムスティーンなど、まったくマネできもしないギタリストに憧れてました。

2010-06-26 21:49 返信 修正 削除

Re:難攻不落の超絶技巧...MCタイチ

僕も自転車のタイヤ交換ならしますが、バイクのタイヤに比べたら超柔らかいし、リムとタイヤのサイズが超ルーズですよ。自由度がありすぎて真円にするのに苦労するくらいです。僕もバイクのオフ車のバイアスタイヤならMTBのタイヤに近いかなと思ったけど、多分構造うでしょう。

音楽ネタもみなさん結構合いますね。僕が語り始めると果てしないですよ。
僕はロック少年どころか、中学時代はヤンキー全盛期だったから、それに「反抗」して(?)、ジャズやクラシックを聴いてました(^^;
ポップスではカーペンターズ、ABBAあたり。ロックでは精々TOTOかな。アレンジがお洒落だから。ビートルズなんて素朴すぎて何処が良いのか判らない(^^;

基本的にオーケストラやピアノや電子楽器のゴージャスで洗練された音が好きでした。あとジャズやボサノバなどのラテン系。テクノやハウスなどの4つ打ち系も好きです。

イングエを初めて知ったのはオーケストラをバックにクラシカルな曲をやっていたやつですね。あれはカッコいいと思いました。でも良く聞くと、音楽としては単調だったり。

何だか話がとりとめなくなってきた・・・新たなトピを作った方が良いかな?

2010-06-26 23:06 返信 修正 削除

Facebookアカウントでコメント