丸くなった漢スズキ試乗会MCタイチ [←prev] [next→]

丸くなった漢スズキ試乗会

このところ毎週ですが、今日はスズキの番です。

香川方面の方は来られなかったのでしょうか? 岐阜方面の方は明日鈴鹿に行かれるんですよね?(^^)

写真左手前の突出して長い列はR1000。ただし、試乗車が7台もあるので見た目より早く回ってくる。

2007-04-14 15:04 返信 修正 削除 つぶやく

GSX-R600...MCタイチ

GSX-R600

06モデルと変ってないはずなんですが、今回は大分印象が良かったです。

去年はエンジンが低速でかったるいとレポートしましたが、今回はそう言う印象は無くてストレス無く加速していきましたね。どうも天気によって調子が変るのか?それとも、ECUのプログラムが微妙に変っているのか?謎です。

エンジン音はスズキらしく乾いた音質ですが、絶対的な音圧レベルが低めで、6000回転くらい回してもZ750みたいにギャンギャンわめきません。

ハンドリングは天気の影響が大きいと思います。今回はそれなりに寝かせたので、軽快で率直なハンドリングを味わえました。

R6やCBRと比べると、ハンドリングも低速トルクも若干マイルドですが、ポジションはR600が断然平和的なので、唯一街中でも苦行ではないバイクですね。

2007-04-14 15:18 返信 修正 削除

GSX-R1000...MCタイチ

GSX-R1000

皆さん大注目の07型R1000ですが、まずポジションや足つきは昨年同様コンパクトですが、なんかグラッと来る重量感が増したような気がしました。やっぱり、鉈(マフラー)が2つに増えたからでしょうか。

エンジンは昨年型のとっても荒々しいサウンドが影を潜め、スムーズでマイルドになっていました。低速での力強さも微妙に増したかな?

残念ながら3つのパワーモードを試すどころか、どれで走ってるのかもチェックし忘れました。少なくとも僕が乗ったモードでは、街中でも快適な力強さとスムーズさが両立してました。

ハンドリングも特に重さを感じることなく率直でした。やっぱり昨年のウエット路面では正しい評価は出来ないと思いますが。

2007-04-14 15:33 返信 修正 削除

スカイウェーブ650...MCタイチ

スカイウェーブ650

前からちょっと気になっていたバイクなので、空いてたので乗ってみました。

まあ、見た目も重量スペックも巨大なのですが、跨っての引き起こしはあっけなく軽いです。

更なる驚きは走り出してから、この巨体に有るまじき軽やかな加速、そして軽快なハンドリング。T-MAXよりよっぽど軽快で加速がよく、足つき性も全然マシ。

もちろん、昨今の肥大化した250スクーターをぶっちぎる加速。例えて言うなら旧マジェスティーCの活発さそのままに、一回り大きくした感じかな?

2007-04-14 15:50 返信 修正 削除

Re:丸くなった漢スズキ試乗会...MACさんはち

早くも行かれたのですね。

見送り予定でしたが急遽関西方面の友人が試乗会に行くので明日参戦します。

R1000台数あるので乗れそうですね~。

去年は乗らなかったので乗ってみます。

それにしても今年のスズキはラインナップが少ないなぁ。

2007-04-14 21:41 返信 修正 削除

Re:丸くなった漢スズキ試乗会...MCタイチ

MACさん。明日行かれるんですか!ちなみに何時ごろですか?

今日の経験で言うと、早めに行った方が空いてると思います。10時10分ご到着したら、もうがんがん走ってました。でも、その時点では列はまだ長くなくて、あまり待たずにR600に乗れました。

車種としてはHPに記載のもの以外に、水冷になったバンディット1250がありますね。あとスカブーの400やタイプM、ブルバード400とか言うアメリカンなんかもありましたね。

2007-04-15 01:12 返信 修正 削除

GSR-600...MCタイチ

R600の印象が昨年より大分良かったので、もしかしてGSRも?と思って乗ってみました。

ただし、試乗車が1台しか無いのに意外に人気があるので、並ぶ時間はかなり長かったです。ちなみにGSR400は3台あるのに人気がいまいちなのでどんどん回転します。

でインプレですが、昨年のエンジンは恐ろしく軽く回る印象だったのですが、今回はそうでもありませんでした。もしかして走行距離が大分いったのかな?それでも全然不足の無いパフォーマンスですが。

さて、問題のハンドリングなのですが、路面状態や気温によるタイヤの内圧の影響もあるのでしょうか、昨年よりは若干切れ込みが緩まっていました。

ただ、やはり強固なセルフステア特性は健在で、内側に切れすぎる/切れなさ過ぎる、が交互に顔を出しそうな雰囲気です。つまり、バイクが決めた操舵角以外は許さない(ライダーの自由度が少ない)感じです。

この傾向はかつて乗っていたSV400Sにも見られた事で、そういう意味では今回乗った中ではスズキの漢らしさが残るバイクでした。

2007-04-15 02:02 返信 修正 削除

Re:丸くなった漢スズキ試乗会...MACさんはち

今回も懲りずに岡山経由で行って来ました。

10時20分頃に着いたのですが結構並んでました。

やはりタイチさんのように土曜に行った方が良かったですかね~。

DRZ400SMZが人気で午前は並ぶだけで終わり・・。

午後イチで試乗開始です。

エンジンもよく回るしブレーキの効きもイイです。倒しこみも不安なくスムーズで人車一体感を味わえますね~。

特設コースで販売店さんがSMZでモタード講習会をやっており友人が参加。グルグル回って楽しそうでした。

7台もあったのでR1000にもすぐ乗れました。

パワーモードも係りの方が事前に説明してくれたので試してみましたが正直初心者には違いが・・(^^;

なんとなくパワーの出方がマイルドになった気はしたけど物凄いパワーなのでよくわかりませんでした。

跨った感じ前傾は思った程きつくなくコーナーもタイチさんが仰るようにクセがなく思ったように曲がる感じです。

あとはスカブのタイプMとGSX1400に乗りました。

タイプMはマニュアルモードはシフトダウンしてもミッション車みたいにエンブレはあまりかかりませんでした。8000ぐらいまで回してシフトアップすると気持ちよく加速します。車体の重さは若干感じますがもしかしてジェベルより速いんじゃないかと思いました。

GSX1400は見た目と違い跨るとコンパクトで車重を感じません。走り出してもニーグリップしやすくてコーナーもクセがないです。以前乗ったXJR1300とは正反対の印象でした。

見た目の大きさから前回は乗るのを躊躇したけど乗ってみたらすごく乗りやすいです。

今回参加して改めて思ったのは試乗の運営、会場の雰囲気などやはりスズキさんが一番ユーザー第一でやってるなぁと感じました。

駐車場横のフラットダートでDRZ125の試乗をやってたりして(スタッフは大変そうでしたが)丸一日楽しめました。

試乗後のアンケートも重要視してるようで細かな項目があったり積極的にアンケートを集めようとしている姿勢がありました。

リメッサのカタログを配ったり試乗会そのものを宣伝効果のあるものにしようという意気込みが感じられます。

家族連れのために戦隊物ショーも毎年やってますね~。

受付で入浴剤を配るメーカーはどういう意図があるのかわかりません・・(汗

2007-04-16 12:31 返信 修正 削除

フレンドリーな漢スズキ試乗会...MCタイチ

フレンドリーな漢スズキ試乗会

MACさん。お疲れ様でした。

午前中いっぱいでDRZ400SMだけと言うのは、結構きついですが、その後は色々と乗られたようで。

確かにDRZ400SMのスラロームコースは面白そうでしたね。最初の方は2,3人しか走ってなかったのでチャンスだったのですが、その人たちがみんな上手い人ばかりだったので、ちょっと躊躇しているうちに混んできちゃいました(^^;

スズキのバイクは一見デカイようで乗ると軽快なバイクが多いのでしょうか。そういう意味では水冷になったバンディット1250も跨っただけですが、意外とコンパクトで支えきれない重さじゃなかったです。

さて、試乗会の運営については、僕もスズキが一番良いと思いました。

まず試乗コースなんですが、同じ場所を使っているのに3社3様でしたね。

ヤマハはいつもタイトな連続S字コーナーを設けるのですが、タイトすぎてシケインですね。大抵ノロノロ渋滞になってました。ある程度スピードに乗るのはメインストレートだけで、その先のコーナーではすぐに減速。多分周回ペースも遅すぎたんでしょう。

ホンダはそれをさらにしょぼくした感じで、コース上にでかい水溜りまで設けてありました!まあ、それ自体は前日の雨のせいなんでしょうけど、コースレイアウトを変更すれば幾らでも避けれることだと思います。

結果的に「ピットアウトして短い直線を走ってピットイン」って感じの情けないコースでした。

あと仰る通り、ヤマハの入浴剤も不可解でしたね。ようやく受付が始まって「さあこれから試乗!」って時にポケットに入らない物を渡して一体どうしろと?ムカついたので、その辺に放置して試乗に向かいましたけど。

その点スズキのコースは、スペースを一番有効に使っていて、唯一コーナーらしいコーナーがあり、なおかつちゃんと加速できる直線が裏表2本あります。

DRZ125のダート試乗も良い企画だと思います。ただ、場所がR1000の試乗を待つ長い列の目の前なんで、格好のエキシビジョンになってしまうんですよね。あまりにも恥ずかしいので、やはり乗れませんでした。

土曜は戦隊ヒーローは来てませんでしたが、何故か本物の(動物の)隼の出店が来てました。スズキの試乗会だからシャレのつもりなのか、大真面目なのかは不明ですが。

あと、車も展示してありましたが、あれって結構見る人いますよ。スイフトスポーツは特に人気で、改めて見るとダイナミックなスタイルで良いですね。車内もスポーティーで好ましいです。

2007-04-16 17:37 返信 修正 削除

コースレイアウト...MACさんはち

タイチさんの仰る通りスズキさんのコースレイアウトは偶然かもしれませんが絶妙だなぁと思います。十分加速を味わえるけど最高速度は抑えられる直線があり、その後のコーナーもストレスになるほどきつくなく、二回目の直線手前でスピードが落ちるようになっているので危険を感じない程度に加速感を試せます。

それにスピードレンジの違う車種を時間差でスタートさせてくれるので安心してアクセルを開けられるし前が極端に詰まる事もあまりなかったです。

それに対して入浴剤を配るメーカーは・・。

試乗待ちの列にテントもなく危険行為があれば試乗会を中止するだの

正直どんだけ上から目線なのかと心の中で突っ込み入れてました。

トラブルを恐れるのもわかるけどあれではテンション下がります。

入浴剤もいりません。(爆

バンディットは去年1200に乗りましたが思うよりも軽快でクセがなかったです。今まで大排気量車は重いので扱い切れないと思い込んでいましたが凄く乗りやすくて目から鱗でした。

DRZ125の試乗も試乗したからといって買う人は少ないと思いますが(一応レーサーだし)あえて試乗を行うのがスズキらしいという所でしょうか。

コース設定や運営などスタッフの方のイベントを大事にする姿勢が見てとれて今回も好感触でした。

日曜は家族連れの方も多いので戦隊ショーがあるのでしょうね。

隼は最初見た時なぜここに鷹匠が?と思いましたよ。

車の展示もスイフトスポーツ皆さん見てました。カップルで乗り込んでる人も居ましたね~。

新車で買えるテンロククラスのスポーツ仕様車は最近珍しくなりました。後は三菱のコルトラリーアートVer-Rぐらいでしょうか。

2007-04-16 23:40 返信 修正 削除

各社のスタンス...MCタイチ

うむ、言われてみれば、試乗待ちの列の上にテントが張ってあったのは、スズキだけでしたね。

ヤマハは殆ど人が入らないイベントスペースには立派なテントがあるんですけどね。どうでも良いですが、あのナレーターのしゃべり方もムカつくんですよね。無理に盛り上げようとしてる感じが。

それに「誰かがルール破ったら試乗会中止」って「ここは中学校かよ!」って突っ込みたくなるような連帯責任制ですよね。

どんな事故があったか知りませんが、そういう場合は「一部、事故がありまして、お客様にはご迷惑をおかけしました」として、その後は出来る限り楽しんでもらおうとするのが、真っ当な顧客対応だと思いますがね。

それがヤマハの場合「お前ら言うこと聞けないんだったら、試乗させてやらないぞ」ってスタンスですから、何かとっても勘違いしているのではないかと。

ホンダもそういえば、2車種で一列の列があるんですが、人気の無い方の車種を希望する人を前に呼んで、立ったまま待たせてましたね。まだ順番が大分先の人もいるのにですよ。

と言うわけで、ホンダとヤマハに関しては、「どうすれば参加者に楽しんでもらえるか?」ではなく、企業側の論理の押し付けけ的色彩が強かったですね。

2007-04-17 02:01 返信 修正 削除

Facebookアカウントでコメント