アウトランダーPHEVMCタイチ [←prev] [next→]

アウトランダーPHEV

なんかまた新手のHVが出たと思ったら、こういうことなんですね。
http://car.watch.impress.co.jp・・・

駆動用と発電用の2つのモーターを持つという意味ではトヨタHVに近いなあ。
http://www.toyota.co.jp・・・

違いはTHSが2モータとエンジンの3つの駆動力をプラネタリギアでシームレスに配分するのに対して、アウトランダーは発電モータとエンジンは常に直結(1:1)で、エンジンと駆動輪はクラッチで断続(1:0か1:1)。

そうするとクラッチを繋ぐ瞬間は、その速度に同調するようにエンジン回転をピッタリ合わせないといけません。ただ最初の記事によれば、エンジン回転数は電力要求に関係なく速度に同調するとあるので、いつ繋いでも良いように常に車速と同調してるのかな?

と思いきや、試乗した人によると、電池残量が多い時は100km/hを超えてもエンジンがかからないそうです。やっぱりEVモードじゃん。http://minkara.carview.co.jp・・・ スペックを見たら、モーターは1個60kWh(プリウスの駆動用と同じ)、バッテリーは12kWh(リーフの1/2、廉価版i-MiEVよりやや多め)もありますね。http://www.mitsubishi・・・

もうこれは殆どEVですね。でもその割に、2Lガソリンエンジンという発電機はあまりにも巨大。EVとして走ってる時にはこれは完全にお荷物。シリーズ・ハイブリッドにしておけば、こんな巨大な発電機を積む必要は無いのですが・・・カーメーカーってシリーズ・ハイブリッドを嫌ってるのかな?

2013-01-30 21:16 返信 修正 削除 つぶやく

新型アウトランダーのデザイン...MCタイチ

脱線しますが、新型アウトランダーのスタイルはいただけませんね。普通のワゴンを嵩上げしたような眠い造形。SUVとしてのシャープさがありません。

先代のアウトランダーは全体にクリーンな線でワイルドさと洗練が程よくミックスされ、三菱の歴代SUVの中で最も優れたデザインだっと思います。全メーカーを通しても、初代エクストレイルに次ぐ傑作ではなかろうかと。

2013-02-08 04:32 返信 修正 削除

Facebookアカウントでコメント