ドーム7?MCタイチ [←prev] [next→]

ドーム7?

童夢がロードゴーイングカーを企画中らしいです。http://www.dome.co.jp・・・

このイラストを見るとヌメヌメゴテゴテ、なんだか松本零士的な造形センスを感じます。シュモクザメ的な頭部という意味では、それより遡り「海のトリトン」とか「スティングレー」の世代なんでしょうか?
あと、オープンホイールスタイルなのに、タイヤの上面だけオープンになってる意味が判りません。

スペック面では、2シーター/カーボンモノコックの割には900kgでは重すぎますね。ロータス7の呪縛があるなら軽量・シンプルに拘るべきでしょう。7よりやや大きく、重量は同程度の600kg位にしないと、CFRPの値打ちがありません。

その代わり、エンジンは4気筒の1.5-2.0L位でよいでしょう。レイアウトはFRじゃなくMRでしょうね。セブンが登場した時代と違って、今や小型車の殆どがFF。だから、これを前後逆にしてMR(実際にはRRに近い)にする。凡庸なコンポーネントを使って、速く楽しいクルマを作るというのが、ロータスのコンセプトなのですから。

2013-03-19 16:11 返信 修正 削除 つぶやく

MRスポーツ...MCタイチ

FFパワートレーンのFFスポーツと言えば、MRSとビートがありますね。今から思えば、そういうクルマが合った時代は恵まれていたのかも。

ビートと言えば、次期モデルの計画があるようですが、これってMRとは何処にも書いてないんですよね。もしかしてFF?この形だとどっちも有り得るのではないかと。http://car・・・
もしFFなら同じ値段のスイフト・スポーツのほうがいいな。

2013-03-19 23:53 返信 修正 削除

カーボンマジック売却...MCタイチ

何と、童夢の稼ぎ頭と思われるカーボンマジックを東レに売却とな!http://monoist.atmarkit.co.jp・・・
目的は売却益でこのロードスポーツを作るためとか。老後の道楽、ここに極まれりという感じでしょうか。

童夢の広報を見ると、その後の童夢本体はもうどうでもいいみたいに言ってますが、流石にそりゃないんじゃないの?と思いますね。「存在意義の無い会社」を何十年も続けてきたのかと。大体「給料まで払ってレーシングカーを造らせてやる」という言葉を信じて、私的生活完全無視で働いてきた社員はどうなるのかと。

買ってくれる会社は無い事もないと思います。トヨタとか海外資本とか。少なくとも売却先を探す努力をすることが、経営者としての最後の務めではないかと。

2013-04-14 17:45 返信 修正 削除

Facebookアカウントでコメント