スカイライン・ノスタルジーMCタイチ [←prev] [next→]

新型スカイラインの写真を日産がFacebookに載せたた、批判コメントのの嵐になってます(*_*;
https://www.facebook.com・・・

たしかに、顔はアテンザでサイドのプレスラインはBMWみたいですが、それより凄い拒絶反応は「こんなのスカイラインじゃない」というもの。スカイラインらしさってのがよく判りませんが、思い出とブランドイメージは美化される法則は解ります。

実際、歴代のスカイラインで運動性を追求したのはR32とR34くらいでしょう。あとはローレルのマッスル仕様(ヤンキー仕様?)という感じ。そのR32にしたって、NAに乗ってましたけど鼻先が重く燃費も加速も悪いエンジンでした(シャシは良かった)。

大体、廉価なFRセダン(ましてや直6)なんて今の時代無理なんですよ。BMWですら直6は減ってますよね。固定ファンの言うとおりのクルマを作ったって売れるわけじゃない。開発リスクを背負うのは日産なんですから。

2013-11-12 11:39 返信 修正 削除 つぶやく

新生スカイライン メカニズム...MCタイチ

名前やスタイルばかりに目が行きがちですが、メカニズムは良くも悪くも凝ってますねえ。僕が先ず驚いたのは、ステアバイワイヤを採用したこと。
http://car.watch.impress.co.jp・・・

路面のフィードバックが希薄というのは最近のクルマの悪しき傾向ですが、レイアウト的にアンバランス(サスも容量不足?)であれば車体側の問題ですね。だこれで、ステアバイワイヤという一種のタブーが崩壊する切欠になったら面白いですね。以前紹介した記事→http://www.mc・・・

2013-11-12 17:24 返信 修正 削除

Re:新生スカイライン メカニズム...すず菌

自分もノスタルジー派なので批判コメント解らなくはないですね。
しかしノスタルジー派の望む形で市販されたとして
購入に至る人がどれだけ居るか・・ですね(^_^;)

ステアバイワイヤはちょっと怖い気もしますが
今のラックピニオンでもハンドル効かなくなる車ありましたんで
逆に安心なのかもしれない(?_?)

2013-11-14 20:49 返信 修正 削除

「スカイライン」の終わり...MCタイチ

ノスタルジー派の望むスカイラインって、一番新しいところでR34みたいなクルマですかね? しかし、ああ言う風な長くて低いセダン及びクーペってもう世界的に売れないと思います。BMWですらコンパクト系は直6やめたみたいですし、プロポーション的にはキャブフォアード&ファストバック風が世界潮流ですしね。

大体、GT-Rに「スカイライン」の名前を付けなかった時点で、スカイラインはアッパミドルサルーン的な位置づけが確定したようなもの。つまり、少なくともレーシーな意味でのスカイラインはその時終わったということだと思います。

今度のモデルも、海外ではインフィニティーQ50であって、「スカイライン」が付くのは日本だけのようです。下手に昔のファンに訴求しようとして逆に大ヒンシュクを買ってしまったと(*_*;。サニーもブルーバードも消えたように、スカイラインも古いファンの思い出と共に成仏させてあげた方が良いのかも知れません。

2013-11-14 23:58 返信 修正 削除

ステアバイワイヤの始まり...MCタイチ

僕も感覚的にはステアバイワイヤは怖い気がしますが、パワステだって電気・電子系がダウンしていきなり重ステになってしまったら、普通の人はコントロール不能だと思います。

ステアリングコラムって、貫通させるのがレイアウト的に難しい上に、衝突したらドライバーに突き刺さって来るので、設計的には無いに越したことはないですね^^; コストダウンも含めて、メーカーとしてはステアバイワイヤをやりたいと思います。

2013-11-15 00:06 返信 修正 削除

Re:「スカイライン」の終わり...すず菌

スカイラインの名前日本だけとは知りませんでした。
インフィニティーならなんとなく納得できる気がします。
(正直インフィニティーよく知らない・・)

自分の年代的に70年代後半から90年代前半が一番車に触れる機会が多かったので
その年代の車が一番印象に残っていますね。
(FRのスターレットに乗ってたので1600のツインカムに憧れました・・懐かしい。)
今でも車に興味のある人達の其々の年代で思い入れがあるでしょうから
名前だけ持ってきたら言いたくなる気持ちはわかります(^_^;)
個人的に車のデザインにしても何にしても会社自体既に日本の会社ではないイメージ・・かな。

2013-11-15 21:35 返信 修正 削除

Re:「スカイライン」の終わり...MCタイチ

V35/36もそうですが、元々インフィニティーのアッパーミドルサルーンとして開発されたクルマを、日本で「スカイライン」として売りだしただけだと思います。因みに、「フェアレディ」という名前は英語圏の人には非常にダサく聞こえるらしく、海外では「370Z」とかで売ってますね。

インフィニティーブランドも、日本では日産店で併売する形で展開していくとか。レクサスですら日本では成功したとは言いがたいのに、インフィニティーがそんな中途半端なやり方で通用するとは思えません。なんか日産のブランディング戦略がとてもチグハグに感じます。

もっとも今は日産に限らず、日系メーカーが日本市場だけを意識してクルマを作れる時代ではありません。ホンダ(フィット)もトヨタ(プリウス)も売れ筋は皆グルーバルカーで、日本専用は最早軽4だけですね。

確かに、70年代から90年代前半は(良くも悪くも)純日本車が繁栄した時代ですね。しかし、FRスターレットにお乗りだったとは、僕よりかなり車歴が長いですね(^^)
因みに、僕のオヤジがFR最後のカローラに乗っていたのは僕が中学の時で、ベージュの内外装が当時としてはオシャレだったものの、狭くて乗り心地の悪かった記憶が有ります^^; http://ja.wikipedia.org・・・

2013-11-16 16:24 返信 修正 削除

Re:「スカイライン」の終わり...すず菌

FR最後のカローラうちのオヤジも乗ってましたよ。ナツカシイ・・
最終型だったかな?
ボディカラーがベージュでした。何故か当時ベージュが流行っていた模様(^_^;)
しかし自分が免許を取って最初に乗ることになったのがTE71レビンになるとは
オヤジが乗ってた当時は夢にも思わず・・
(そのTE71も10日程で廃車になるとは夢にも・・(T_T)

2013-11-18 01:04 返信 修正 削除

Facebookアカウントでコメント