バイカーの為のアクションカム選び2014MCタイチ [←prev] [next→]

もう2012年からやってるこの話ですが^^;スレッドが長くなりすぎたので仕切り直ししたいと思います。

ソニーのHDR-AS30Vがその前の15Vより大分改善されたのでもうこれにしようかと思いきや、バイク車載だとまだブレや「こんにゃく現象」が出るそうですね。ハウジングと本体、本体とバッテリーケースの間に厚紙を噛ませてようやくマトモな絵になったそうです。http://bbs.kakaku.com・・・

これは別の人の動画ですが、冒頭のウニョウニョした画面がこんにゃく畑だと思います。そして、途中から手ブレ補正をOFFにしたら何故かスッキリ!

ロイヤルエンフィールドってかなり振動が多いと思いますが、それでこれだけ撮れてるなら大抵のバイクは問題無さそうです。実際他のバイク車載動画を見てもそんなにブレてるのはありませんし。だったら手ブレ補正の意味ないじゃんということですが。

2014-03-20 08:49 返信 修正 削除 つぶやく

HDR-AS100V...MCタイチ

そうこうしてたら、SONYから更なる新製品が登場しましたね。http://www.sony.jp・・・

一番大きな違いは本体だけで防滴機能を備えたことと、それに伴いハウジングナシで3脚のネジに取り付け可能になったことでしょう。ハウジングはノイズや曇の原因になるだけで、水中で使わない限り不要なんですよね。僕は以前から本体だけでバイクに装着できないか考えていたので、これは嬉しい変化です。

また、画質についてはこちらのレビューhttp://kakaku.com・・・ にあるように、少なくとも静止画での解像感やナチュラルさはハッキリ増しているように見えます。フレームレートは従来の2倍近く増えているようです。

そして気になるブレですが、バイク振動に対する手ブレ補正機能が従来の2.5倍になったそうです。何がどう2.5倍かはよく判りませんが、格段に向上したって事でしょう^^ 逆に、今までの手ブレ補正はバイクの振動(特にエンジンの)を殆ど考えてなかったと言ったほうが近いのかも知れません。

で、Youtubeを探したら、早速バイクにつけて撮ってる人がいましたね。

おっ!ウニョウニョが無くなってる(^^)ちゃんと見ていくと僅かにウニョとなる時がありますが、以前と比べたら大分マシですね。流石2.5倍(^^)

因みに、同じ人が手ブレ補正ナシで録った画像がこちら↓

画角が広いせいもあると思いますが、ブレらしいブレが殆ど見当たらない^^ やっぱり手ブレ補正意味ないじゃん(*_*;ハーレーのXLH1200といえば、音を聞いての通り相当振動がデカイと思うんですが何でブレないんだろう?

AS100Vの値段はこれを書いてる時点で、28000円くらいなので30Vより約5000円高ですね。http://kakaku.com・・・
手ブレ補正の意義は微妙ながら、基本画質が向上した上にスケルトンホルダ無しで本体だけで使用可能となれば、5000円の差は小さいように思いますが如何でしょう?

2014-03-20 12:10 返信 修正 削除

SJ1000...MCタイチ

そんなわけでAS100Vが安くなったら買おうかなと思っていたのですが、2万円台後半から一向に値下がりせずに半年以上過ぎてしまいました。そもそも、かなり高画質なコンパクトデジカメが2万円以内で買える時代に、液晶モニタもズームもないちっぽけなアクションカムに3万円近く出すのはバカらしくなってきました。

日本に無ければ海外を探せの鉄則通り英語でネット検索してみたら、SonyやGoProやContur意外にも、無名ブランドのモノが色々あるんですね。その中で最初に目に止まったのは、このSJ1000という製品です。

画質はシャープでクリアですし、小型ながら液晶まで付いています。付属品も盛りだくさん(^^)なのに、日本のAmazonでも8-9千円の価格です。

しかし、このビデオでも言ってるように、防水ケースの下に三脚の雲台を取り付けるとかなり縦長になってしまい、バイクの振動でブレが増幅されそうです。また、他のアクションカムの画像と比較すると、魚眼レンズの歪曲がかなりきつい事が分りました。

2014-11-11 18:06 返信 修正 削除

Mobius...MCタイチ

そこで次に注目したのはこれ。

液晶は何も付いてないし防水ケースもありませんが、上下に薄く付属のマウントベースで3脚に直接取り付けられるのがポイントです。

画質も中々シャープで良さそうですが、よりハッキリ判るのが、下のSJ1000との比較動画です。

明るさも発色もMobiusの方が全然良いじゃないですか。因みに、GoPro3と比較してみると・・・⇩

GoProはいつものように^^;黄色がかっているのに対し、Mobiusは全体に青っぽいですね。なんかGoProとSonyの対決みたい。
Mobiusの弱点は逆光の影でかなり暗くなってしまうことでしょうか? まあでも、値段が3万円以上するGoproと十分張り合える画質というのは凄い。

次はMobius単独のバイク車載動画。

大排気量のZZR1400に積んでいますが、ブレは殆ど気になりませんね。それに天気が良いととても美しい絵になりますね。

2014-11-12 23:58 返信 修正 削除

Facebookアカウントでコメント