新型T-MAX登場MCタイチ [←prev] [next→]

新型T-MAX登場

先週YSPにいってFZ1に試乗してきましたが、実は本当の目的はT-Maxを見ることでした。

残念ながらそのときは入荷していなかったのですが、今頃は入荷しているかも。

http://www.yamaha・・・

スタイルは一見あまり変わっていませんが、special-siteの新旧比較Flashを見ると、フロントカウルが随分高くなり、リアのカウルも跳ね上がった感じになりました。僕は以前の低くコンパクトな方が好きなんですけどね。

まあ、それよりポイントはその中身で、冒頭のカットモデルが示すように、スポーツバイク的なフレーム構造が売りのようです。(エンジンはフレームにリジットマウント)

しかし、従来型で不満だった加速性(低速域)は改善されているのでしょうか?車両重量が222kgとの事ですが(乾燥重量で何キロかは不明)、これって旧型より軽いのかな?

もう一つの懸案のシート高は殆ど変わっていませんが、カタログには「(シートの)先端両側部のスリム化が可能となり、足つき性にも貢献している」との事なので、足つき性は少しは改善しているようです。

2008-07-19 11:42 返信 修正 削除 つぶやく

Re:新型T-MAX登場...MCタイチ

Re:新型T-MAX登場

今日は最寄のYSPに行ったら展示車があって、試乗は出来なかったのですが、跨ることは出来ました。

残念ながら、足つきツンツンであることに変わりは無いですね。シートがスリムになったと言っても微妙な差です。

跨ってゆすったり、押し引きしたときにはやはりスペックなりの重量感はあります。高くなったフロントカウルや跳ね上がったリアカウルは、特に圧迫感はありませんでした。

フロアトンネルやメーター周りなど、メタリックなパーツが増えて、跨った時に見える部分の質感はUPしてました。

2008-07-24 14:17 返信 修正 削除

Facebookアカウントでコメント