Tour

葛西臨海ツアー
江戸サイBBQ
お台場ツアー
若洲ツアー
異型自転車集団
2003年明けツアー

幕張-お台場

大島ツアー
箱根ツアー
江戸サイBBQ
富士スバルライン

Machine

クロスバイク改造
輸入自転車ショー
2002東京自転車ショー
NewNRS登場
ISBS2003

Race

ひな祭りabcカップ@幕張
MTBレース@野田
 

Bicycle TOP

★輸入自転車ショー(2002/10/05)★

ビックサイトの自転車ショーの少し前に、池袋で輸入自転車展と言うのをやっているらしいと、どこからともなく知って、行ってみたいなと思っていました。

ところが、ネットでもまったく宣伝していなくて(主催者・会場共)詳細がわからないので、江戸サイの掲示板などで日時と会場だけ確認して出かけました。

池袋の展示会場に近づくと直前でやっとポスターが張ってありました。
会場は楽器ショーと同じ場所ですが1フロアのみですので、かなりこじんまりとしています。

早速レセプションで試乗受付をします。
これは名前と住所を書くだけで、試乗にも入場にもお金は一切かかりません。
出品しているのは、Specialized/TREC/GT/Cannondale/Scott/GaryFisherくらいだったかな。
早速、手当たり次第に試乗したので、主のものだけいつものインプレです。

Specialized allez A1 Sport (定価¥149,000)

重量8.8kgとあって持つととっても軽い。
乗っても チョー軽くスムーズな乗り味でとても気に入りました。
でも、お店の人に聞くと試乗車のタイヤ空気圧は低めだし、実際の道路はもっと凸凹なので乗り心地はやはり硬いよと言う事でした。
ドロップハンドルもSTIレバーもわりとすぐに慣れそうです。

Specialized Sequoia Sport (定価¥129,000)

新ジャンルのコンフォートロードスポーツ?
25cと言う少し太目のタイヤはallezより若干重く、サスペンションシートポストは僕の体重だとかなり浮き沈みがあって、結構パワーロスはあります。
フレームサイズが極小だったせいもあって、ポジションはだいぶ楽です。

Specialized RockHopper A1 FS (定価¥99,000)

コンパクトなフレームでポジションばっちり楽チンです。
ハンドリングも軽快かつ自然です。 色も今年はシンプルでよいですね。

ただやはり、フルサスと比べてしまうと、フロントは結構ストロークするのにリアはリジットなので、ギャップのみならずコーナーでもバランス悪い感じがするのですが。

Specialized EPIC XC (定価¥299,000)

話題の新機構のリアサス(一定以上の衝撃を加えないと全くストロークしない)を搭載。
良くも悪くもリジットそのもので、丸太を越えても動作してるのかいまいち僕には判らないです。(でも他の人は判るといっていた、衝撃が足りなかったのか?)
個人的にはもう少しストローク感があっても良いと思いました(ある程度セッティングを変えられるとは思うが)。

TREC 5000?(\30万くらいかな)

確か女性用のサイズのフルカーボンロードスポーツ。
価格帯は問題外ですが、たまたま空いていたので乗りました。

確かに軽いいし、上のアルミロードと比べてなんとなく振動の伝わり方が違うような。
無茶な例えですが、紙とかプラスチックに近い言うのか、金属的にビーンと振動が持続しないようです。

TREC Fuel 80 ?

これも女性用のサイズのフルサスMTB。
XC系なのでふわふわしませんが、ギャップでは楽だし、他のフルサスでも同様ですが普通のコーナーでもリアサスが踏ん張る感じで、リジットより自然に感じます。

 

↑受付で名前を書いて試乗許可カードをもらう

↑ペダルのついた自転車ならどれでも自由に試乗できます

この辺の展示車はペダルが無いので乗れません。

▼QuickTimeMovie

試乗コース(フラット) (1.2MB)

ロードバイク用のフラットコース。床がつるつるなのでとてもスムーズな乗り心地。

試乗コース(凸凹) (4.0MB)

試乗コース(凸凹) (4.2MB)

MTB用の障害コース。ここに来る前に少し外を走れます。
右奥の連続丸太は見た目よりきついです。スロープでジャンプする人もいます。


という訳で、狭いコースながらもたくさん試乗できて、とても楽しいイベントでした。しかもすべてタダというのがうれしいですね。
これからも毎年行きたいです。

ロードレーサーの軽さとスピードに感激しましたが、フルサスMTBの乗り心地も良いなと、またまた悩みは深まります。