バイクTOP MCタイチTOP BBS

mctaichi Motorcycle
drz

バイクTOP(その他のメニュー)

イベント

03東京モーターショー

○公開:2009-10-31 ○修正:2009-11-20

前回からもう2年も経ったのですね、といつも同じような言を言ってますが、いきなり各車写真付きコメントです。

二輪ブース

2K1_thumb.jpg お目当てのZ750(手前) 跨っても軽そうで走りに期待が持てます。ただ、フォークがやたら細く見えたのと、設定されたカラーがイマイチ。Z1000のオレンジが欲しかった。
2K2_thumb.jpg 世間が注目のZXR-10R:ヤマハやホンダのリッターSSみたいに無理やり縮めた感じのしない、自然なスタイルがグー。
2k3_thumb.jpg 跨ると、他の全てのSSよりコンパクトなポジションで非常に楽。
2m1_thumb.jpg まるでホテルのフロントのようなヤマハの受付。
2M2_thumb.jpg おかげでお目当てのFZS-6Sのポジションも確認できず。
2m5_thumb.jpg Traker? :実質セローの後継車? 250エンジン・ストリート系トライアラーと言った感じでなかなかグー。
2M4_thumb.jpg フルチェンジに近いみたいに書かれていたR1だけど、ぱっと見は大して変らず。
2m3_thumb.jpg ニューXT600のモタード:悪くないけど、見た目も実際もちょっと重い。
2G1_thumb.jpg GSX-600R:ポジションは1000と比べると若干コンパクト?顔はやはりちょっと変。
2G2_thumb.jpg これも気になるDR-Z400のモタード。こちらは軽快そうで精悍。足つき性を試して見たかった。
2z1_thumb.jpg 前モデルのVFR800にそっくりの、ドガティーのニュー・ツアラー(?)
2p_thumb.jpg こっちは本家VFR、白バイ仕様。街中では見るだけでビビルけど、子供が乗るとそうでもない。
2rr_thumb.jpg MotoGPマシンで記念撮影。1000はおろか600のSSよりコンパクトなポジションと細いタンク。
2zz_thumb.jpg 閉店時コンパニオン大集合の図を撮影するおじさんたちの図。うーん異様だ。

今回は気になるニューモデルが沢山あって2004年は豊作の年と言えるかも知れないけど、あまり跨がれるバイクがなかったのは残念。

特にヤマハはブースに囲いがあって、外からは見えない。中に入ると全てのバイクがステージに上に祭られていて、触れることが出来ない!

デパート内の高級ブランドを思わせる薄暗い「店内」で全商品がライトアップされていて、一般ピープルは触るなみたいな・・・それじゃWEBでモーターショー特集見るのと変らんやんか。

しかし、中で上映されている各マシンのPVはそれなりにセンスが良くて、Traker?のやつなんて見入ってしまったけど。ひょっとして今後のヤマハって、ハーレーやドガティーのように高級ブランドイメージで売って行こうとか考えてないやろね。そういえばデザインも最近イタ車ぽくなったし・・・

ホンダもあまり跨がれる車種が無かったなー。新しいCBF-600?も気になっていいたのになー。救いはRC211Vに跨って記念撮影してもらった事位ですね。

その点スズキ・カワサキは庶民的で中身重視なのが良いです。特にカワサキは今回、お目当てのZ750だけでなく、虎の子の10Rまで跨がれるようにしてくれて好感がもてました。

四輪ブース

4s1_thumb.jpg 誇らしげなWRCチャンピオンマシン
4s2_thumb.jpgレガシーはなかなかエレガント
R2だったかな?ブランニュー軽。今までの軽には無い上質感と個性かも。
4s4_thumb.jpg こちらはコンセプトカーかな?なかなかインパクトのあるスタイル
4s6_thumb.jpg アウトバック?レガシーの車高を上げただけともいえる。
4s5_thumb.jpg R2の注目度は高く、熱心に車内をチェックしている人も。
4h4_thumb.jpg 注目のニューオデッセイ。強面でウーハー族御用達?
4h1_thumb.jpgニューTodayも結構質感高し。スタイル・色もなかなか。
4h2_thumb.jpg時期NSX? 結構でかい
4h3_thumb.jpg KIWAMI!なんだ?このぺちゃんこは。幾ら和風だからって重箱じゃないんだから・・・
4m1_thumb.jpg RX8の水素燃料車。普通のRX8は人だかりで、乗り込むこと出来ず。
4m2_thumb.jpg こちらも注目度が高いロードスター。やっぱりマツダはスポーツカーだ
4z1_thumb.jpg ダイハツ・コペンの1300バージョン。 オーバーフェンダーでバランス悪い
4t1_thumb.jpg トヨタのCARTマシン。F18ホーネットみたいで割とかっこいい。
4mi1_thumb.jpg 三菱ブースはモノトーンでシックなEU調。隣の親会社とイメージ統一?
4mi2_thumb.jpgお約束のランエボ。しばらく見ない間にいかつさに磨きがかかって、なかなかの存在感。
4mi3_thumb.jpgコルト・プロトタイプ?このまま市販化したらかっこいいのだが・・・
4me_thumb.jpgめるせですのマイバッハ?命を狙われるVIPの車って感じ。屋根に付いているのは太陽電池?
4mb1_thumb.jpg BMW・F1.風洞実験室みたいな演出もなかなか。
4mb2_thumb.jpg名前は知らないクーペ。
4mb3_thumb.jpg Z1ロードスター。結構でかい。
4v1_thumb.jpgVW-赤のがポロかと思いきや、実はルポ。ポロは奥の青いやつ。みんなどんどん大きくなる・・・
4n1_thumb.jpg 日産ブースの中央に鎮座するゴールドのZ。アメリカチックな迫力があります。
4n3_thumb.jpgコンセプトカーだと思うけど完成度高し。
4r1_thumb.jpgアルファロメオ-こういうちょっと緩い感じの質感は割と好き。でも値段が高すぎ。
4sz3_thumb.jpg スズキのコンセプトカータンデム2シーター。隼のエンジンとかで、こういうの市販して欲しい。
4sz1_thumb.jpg出ましたツイン!この小ささがすばらしい。この車は高級内装仕様。
ps_thumb.jpg番外編・ずらっと並んだPS2グランツーリモ4のデモ。ダートコースを「試乗」した感想はまあまあ。

全体総括

前回・前々回のモーターショーは、環境とか実用性重視の出展でなんだが地味なムードがあったのですが、今回はようやく自動車産業にも活気が戻ってきたような 感じがしました。コンセプトカーって、市販車には結びつかない客寄せおもちゃ、あるいは新人デザイナーの技量テストみたいに思っていたのですが、不思議と コンセプトカーが地味な時って市販車も活気が無いんですよね。

話は飛びますが、今回トヨタのブースを殆ど見ていない(写真もCARTマシンのみ)のは、MEGAWEBにいつも行っているので、ここで無理して見なくても、と言う意識が働いたようです。(カーレストがある日産も同様)

ただ、こういうお祭りの時は別として、普段MegaWebのように常に全車自由に触れられる場所がある会社とそうでないところでは、購入意欲と言う点で大きく差が付くと思いますね。

Tweet

Facebookアカウントでコメント