バイクインプレNEO by MCタイチ

バイク(&クルマ)試乗インプレ

TOP(menu) RSS Google+

8/24にプログラムの変更を行い、一時的に不具合が発生しました。未だ問題が有れば暫くお待ちいただくか、お手数ですがコンタクトフォームからご連絡ください。

アドレスV125 (suzuki)

エンジン/ミッション

巷で言われるほどドッカンパワーではなく、普通にアクセルを開けばジェントルにスタートする。意識して多めに開けても、ウイリーしそう!って程でもない。

売りはむしろ、70km/h位までのよどみない加速。レスポンスが緩いので、体感的にはそれほど速くないが、実際の到達時間はかなり短そう。

かなりラフな記憶だが、07プレスト試乗会で乗ったシグナスSR(つまり台湾仕様)とこのアドレスは同等の加速だった。その後、シグナスは国内仕様(排ガス対応済み)のみとなって、パワーダウンしていると思われるので、やはりアドレスが国内現状では最強のはず。

サウンドと振動は意外にドコドコと野太く、ビックシングルテイストでマッタリ巡航することができる。

ただ、クラッチの滑りが多めに感じられるので、もうちょっとダイレクト感を出せないだろうか?

ハンドリング/乗り心地

昔初めて試乗した時は「ふらついて曲れたもんじゃない」と思ったが、今回はそうでもなかった。

勿論、大型バイクと比べれば、安定感とは程遠い。フロントタイヤの操舵感が異様に軽く、簡単に向きが変わるかヘタするとスリップダウンしそうな雰囲気はある。

しかし、そういうものだと割り切って、ハンドルに絶対力を入れない&後輪荷重を意識する(スクーター乗り)を心がければ大丈夫。

ポジション/足つき/取り回し

ゲンチャリ感覚で乗れる、原付2種は多分このアドレスくらいだろう。

ただ、両足べったりかと言うとそうでもなく、XT250Xより踵が浮いてる気がする。加えて、上述のように安定感は無いので、Uターンが超やりやすいわけではない。

ただ、これもやはり慣れの問題で、多分バイクを寝かさずにハンドルをきって曲るのがコツなんだろう。

総合評価

心配された手に負えない不安定さは払拭されたので、巷の評価通り、同クラスの中では最も競争力がある存在となった。

ただ、便利で実用的に速くて安い事は確かだが、乗っていて楽しいかと聞かれれば、すぐに飽きてしまうような気がする。別にオートマが悪いわけではないが、鈍いアクセルレスポンス、希薄な接地感という点で、バイクを操っている感覚に乏しいからだろうか。

ちなみに、来月(08/11月)に新たに排ガス規制をクリアしたモデルが発表され、値段は確実に上がりそうなので、買うならこのモデル(07-08)の在庫が残っている今のうちか?

アドレスV125 に関するコメント

コメントする

お名前:

コメント:

MCタイチが以前乗っていた黒い大型バイクは?(スパム対策)⇒

Facebookアカウントでコメント

最近のコメント[RSS]