バイクインプレNEO by MCタイチ

バイク(&クルマ)試乗インプレ

TOP(menu) RSS Google+

8/24にプログラムの変更を行い、一時的に不具合が発生しました。未だ問題が有れば暫くお待ちいただくか、お手数ですがコンタクトフォームからご連絡ください。

DUKE 690 (KTM)

エンジン/ミッション

振動は意外とマイルドだし、アクセルレスポンスもよく調整されスーパーリッチトルクのスイートエンジン。

しかし、軽い車体にビックシングルの巨大トルクなので、1速では開ければフロントUP、閉じれば強烈エンブレ。2速だとトルクは丁度良いが交差点でエンストしそう。つまり40km/h以下でチンタラ走るなんて全く想定外のバイクなのだろう。

ハンドリング/乗り心地

高級ブランドショックを使っているからか、サスペンションはしなやか且つ腰が強い上質シコシコ麺。ハンドリングは軽快かつしっとりで率直、KTMの上位モデルのような馬鹿でかさは感じない。

ポジション/足つき/取り回し

足つきは片足なら何とかつくので、軽い車体もあって試乗コースではそれほど苦労しなかった。ただ断面が丸くツルツル表面のシートは、停止時に片足を出すには都合がよいが、走行時にはお尻の位置がずれそうで落ち着かない。

総合評価

SuperDukeやAdventureのように、手に負えないほど馬鹿でかくはなく、これなら何とか公道で乗れるかも。

50-90km/h位のワイディングで飛ばすとかなり楽しそうだし、速さでもこれにかなうバイクは殆ど無いと思う。

ただし、渋滞路での扱いやすさとかはアウトオブ眼中だし、メカニカルトラブルにも気を使いそう。「KTMと国産車は一緒になさらぬよう」by セクスィー部長。

DUKE 690 に関するコメント

コメントする

お名前:

コメント:

MCタイチが以前乗っていた黒い大型バイクは?(スパム対策)⇒

Facebookアカウントでコメント

最近のコメント[RSS]