バイクインプレNEO by MCタイチ

バイク(&クルマ)試乗インプレ

TOP(menu) RSS Google+

8/24にプログラムの変更を行い、一時的に不具合が発生しました。未だ問題が有れば暫くお待ちいただくか、お手数ですがコンタクトフォームからご連絡ください。

DR-Z450SM (suzuki)

エンジン/ミッション

DR-Z400をボアアップ。たった50ccの違いとは思えないほど低速トルクがアップした。従来の400は排気量の割に回さないと速さを発揮しなかったが、これはイージーに加速感を味わえる。

また、従来強かったエンプレもあまり気にならなくなった(使う回転数が低いのか)。

ハンドリング/乗り心地

サスは若干低荷重設定になったようで、ハンドリングの軽快感が増した。とは言え、軽すぎることは無く、従来どおり高速でも安定している。乗り心地も若干良くなった。

ポジション/足つき/取り回し

シートの座面が少し広くなり、お尻への負担が減った。前の方は足を出しやすい形状になったので、サスが柔らかくなった分トータルで足つき性は向上。

総合評価

ビックシングルの余裕とモタードの軽快感を兼ね備え、とてもイージーで速いバイク。おまけに価格が殆ど変わってないのがうれしい。

400ccの存在意義は免許の制約だけで、税金や保険その他の維持費は400以上でも変わらない。だから、このバイクのように400にこだわらず(さりとて闇雲に大きくせず)に軽さとパワーのバランスで最もふさわしい排気量をメーカーは選択して欲しい。

DR-Z450SM に関するコメント

コメントする

お名前:

コメント:

MCタイチが以前乗っていた黒い大型バイクは?(スパム対策)⇒

Facebookアカウントでコメント

最近のコメント[RSS]