バイクインプレNEO by MCタイチ

バイク(&クルマ)試乗インプレ

TOP(menu) RSS Google+

ST250 (suzuki)

エンジン/ミッション

中低速トルクは意外とあって、スタートの加速感は新型CBR250Rより若干上だと思う。勿論、あまり回るタイプではないが、無理に引っ張らないギアを選択し、アクセルを多めに開ければ街中で特に不足のない動力性能を発揮する。空冷らしくマイルドかつ粘っこい回り方で、和み系の走りにもマッチする。

ただミッションがNに入りづらい時があった。というかNランプが暗いので、最初は点いてるのか消えてるのか判らなかった。

ハンドリング/乗り心地

ハンドリングは軽快の中にもしっとり感があるタイプ。フロントタイヤがややオーバーサイズなのか、リーンでやや遅れて切れるようなもっさり感がある。

リアサスはよい意味でスプリング感が強く(腰があってフリクション感が少ない)、シートも同様にソフトで腰があるので、乗り心地は良い。

ポジション/足つき/取り回し

足つきや取り回しは見てのとおり良好。ポジションも含めてCBRは無駄にレーシーだと思えてくる。

ただ、レトロデザインの宿命というか、タンクからステップまでの造形が凸凹でしているので、バイクとのフィット感は無い。まあ、ルーズに乗るバイクなので問題にならないと思うが。

総合評価

非常に地味な存在ながら、乗ってみると案外良かった。出だしの加速感はCBR250より上なのでNinja250より当然上。カワサキの250TR(紛らわしい)やDトラ、ヤマハXT250より僅かながら低速トルクは強力な気がする。という事は現行の250の中では最強?

KTMのようなレーサーチックなエンジンはともかく、現行規制の中で250単気筒に求めるべきは、このバイクのようにトコトコと不満無く走れるキャラではなかろうか?

グラストラッカーも同じエンジンだと思うが、やはりルックス重視でタイヤがオーバーサイズの印象があった。なので僕はこのエンジンで本格的な(と言ってもセローサイズの)オフロードバイクを作って欲しいと思った。スズキのラインアップにもうオフ車が一台も無いのは寂しすぎる。

RSSフィードが正しく表示されない、ログインした状態でコメント出来ない等の不具合がありましたが、9/30に解消しました。未だ問題他にが有れば、お手数ですがコンタクトフォームからご連絡ください。

ST250 に関するコメント

コメントする

お名前:

コメント:

MCタイチが以前乗っていた黒い大型バイクは?(スパム対策)⇒

Facebookアカウントでコメント

最近のコメント[RSS]