バイクインプレNEO by MCタイチ

バイク(&クルマ)試乗インプレ

TOP(menu) RSS Google+

8/24にプログラムの変更を行い、一時的に不具合が発生しました。未だ問題が有れば暫くお待ちいただくか、お手数ですがコンタクトフォームからご連絡ください。

CBR600RR (honda)

エンジン/ミッション

05-06型のトルキーでスムーズなエンジンと比較すると、ちょっと内部抵抗が増したかのような回り方。海外仕様は一回りトルクが太いらしいので、やはり国内仕様の足かせか?

騒音規制が厳しい割りには特に静かな感じではないが、適度にビートを感じる心地よいサウンド。

アクセルの開け始めにドバッとトルクが出るのも気になった。雑誌などでよく言われるドンつきだと思う。回転数にすると、3000-4000rpm位で割りとゆったり流しているときに出るので余計気になる。

ハンドリング/乗り心地

交差点を左折しただけなので何とも言えないが、ハンドリングはSSらしくちょっと渋い感じ。確かに車体のコンパクトさや軽さは感じるが、少なくとも街中でヒラヒラ感はない。

乗り心地はリアサスにしなやかなストローク感があって思いのほか良い。

ポジション/足つき/取り回し

跨った時の第一印象は、以前のモデルより大分前傾度が緩くなった感じがするのだが、街中を10分も走ると首筋が痛くなる。ハンドル位置が低くないが遠いのかもしれない。BMW F800より一回りきつい位のポジション。

足つきは間違いなく改善されていて、高さはZ750より一回り低く、さらに車体がスリムで足が真下に出るので楽に足がつく。

総合評価

確かに車体は低くコンパクトになったし、ポジションもフレンドリーになった。しかし、エンジンは若干後退、ハンドリングは微妙…おまけに国内仕様ですらハイオク指定となり車体価格もUP。規制の変わり目の微妙な時期に生まれた微妙なバイク。

CBR600RR に関するコメント

コメントする

お名前:

コメント:

MCタイチが以前乗っていた黒い大型バイクは?(スパム対策)⇒

Facebookアカウントでコメント

最近のコメント[RSS]