バイクインプレNEO by MCタイチ

バイク(&クルマ)試乗インプレ

TOP(menu) RSS Google+

T2 250 (SYM)

エンジン/ミッション

ずっとパラレルツインだと思い込んでいたほど、スムーズなシングルエンジン。ドロドロと低めながらマイルドな排気音。

低速トルクもしっかりあり、出だしの力強さはCBR250Rと同等でNinja250以上と言った感じ。低速でのスムーズさは多分Ninjaと同等で、CBRより優れているかも。

ギア比が全般に高めのようで、大阪MCショーの超タイトな試乗コースでは、何と1速だけで足りてしまう。この超スローペース試乗なので、本当のパフォーマンスは判らないが、上の伸びはCBR以上、Ninja以下と想像する。

ハンドリング/乗り心地

展示車両はフォークの動きが渋く感じたが、試乗車は一転スムーズで柔らか。乗り心地は結構しなやかで、ちょっとしたギャップでは問題は無かった。

Uターン的なコーナーでも問題なく扱え、ネイキッドとして妥当なハンドリングだと思う。

ポジション/足つき/取り回し

単気筒のCBR250Rより足つきも良く、スリムでコンパクトな印象。ポジションは、CBR250RやVTR250よりアップライト。Ninja250と同等の前傾度だともう。

重量スペックは175kgと重め(恐らく装備重量)だが、重量感としてはVTRと同等レベルだと思う。

総合評価

これまで殆ど知らなかったが、SYMはスクーターを中心とする台湾のメーカー。他の車種の試乗があまりにも混んでいたので仕方なく乗ったが、このネイキッドも意外と良い出来だった。

パーツの質感も、タイ生産のNinja250やCBR250Rと比べて、大きな差があるようには見えない。スタイルの全体的な狙いがやや不明確ながら、シャープな造形は今風で悪くない。

価格を調べたら33万位で売られているようなので、特に不具合等が無い限り、かなりお買い得な250だと思う。少なくとも品質はヒョンスーよりまともそうだし、お金を掛けたくない初心者が中古の250に手を出すより、これの新車のほうが良い気がする。もっとも、取扱店が非常に限られるのが難点だが。

RSSフィードが正しく表示されない、ログインした状態でコメント出来ない等の不具合がありましたが、9/30に解消しました。未だ問題他にが有れば、お手数ですがコンタクトフォームからご連絡ください。

T2 250 に関するコメント

コメントする

お名前:

コメント:

MCタイチが以前乗っていた黒い大型バイクは?(スパム対策)⇒

Facebookアカウントでコメント

最近のコメント[RSS]