バイクインプレNEO by MCタイチ

バイク(&クルマ)試乗インプレ

TOP(menu) RSS Google+

R NINE T (bmw)

イントロ

さほど興味があるジャンルではないが、大阪MCショーで空いていたの乗ってみた^^;

エンジン/ミッション

先ずエンジンを空ぶかしすると、車体が右に傾くのがご愛嬌。この感覚は10年ほど前に乗ったモトグッチ以来だが、モトグッチほど極端ではないと思う。

よく考えたら、僕がBMWで試乗するのは何時もパラツインかシングルエンジンのモデルばかりで、ボクサーツインは1200GSくらいしか記憶にない。1200GSは巨体だからクランクマスの影響が小さく、そのせいでレーシングで車体が傾いた覚えがないのだろう。

さて、そのエンジンだが、正直あまり印象に残っていない^^; 同じ場所で乗ったHDストリート750のようにシャープでもなく、1200ツインの爆弾トルクも感じない。超低速コースなのに扱いにくさを感じなかったのは、とてもマイルドな性格ということだろうか?

ハンドリング/乗り心地

恐らくBMWのどのモデルよりコンパクトな車体、特にヘッドチューブの低さがハンドリングを決定していると思う。

普通のBMWはもっと大柄で、ヘットチューブも高くハンドルも高いので、エンジンマスの影響を受けにくく、総じて穏やかなハンドリングだが、このRnineTは重心位置と作用点(ハンドルやシート)が近く、ある意味国産直4ネイキッド又はSS的なジオメトリだ。

従ってフロントに塊感があり、一旦傾けるとゴロッと寝るような特性だ。試乗コースにあるUターン的なコーナリングでは、独特の粘りというか重さを感じて、F800やストリート750なんかよりもちょっと扱い辛かった。

ポジション/足つき/取り回し

BMWの日本向け仕様はアンコ抜きされたような低いシートになっているが、このモデルはこれが標準シートだと思う(元々薄いので更に下げようがない)。その割には、僕でも何とかなる足つき性だったので、やはり全体的に低くてコンパクトなプロポーションなのだろう。

ただしハンドルも低いから、取り回しは結構重い。なのでもし、バイクから下りて車体を腕で支えながらエンジンを空ぶかしすると、車体が反対側(右側)に倒れそうになるんじゃないだろうか?

ポジションについても、シートも低いがハンドルも低いので、やや前傾になる。そしてハンドル幅がかなり広いので、特にリーンイン又はリーンアウトで乗ると、かなり腕を広げたポジションになる。

総合評価

見た目はなかなかセンスが良いカフェレーサー風で穏やかなイメージだが、乗るとやや独特な走り。BMWの中では異例にコンパクトな車体だが、その代わり穏やかで安定したハンドリングとは違っている。

まあ、それもひとつの個性だし、オーナーになって暫く乗ると慣れてしまうかも知れない。それより致命的に越えがたい敷居の高さは価格。190万円って一体どういう市場を狙ってるのやら?

RSSフィードが正しく表示されない、ログインした状態でコメント出来ない等の不具合がありましたが、9/30に解消しました。未だ問題他にが有れば、お手数ですがコンタクトフォームからご連絡ください。

R NINE T に関するコメント

605

カウル無しのS1000Rが税込170万弱なのに、このバイクは190万とはBMWの値段の付け方は理解ができません。
このバイクは、カスタム前提のベーシック車両のはずですから、もっと安くて当然だと思いますがどうでしょう。

MCタイチ

ホントにそうですね!私にもさっぱり判りません^^;
S1000Rの方がよっぽどハイテクでコスト高そうなのに、ローテク・シンプルなRnineTの方が高いとは理解不能ですね。これってドイツ本国、或いは北米とかでもそうなんでしょうか?それとも日本の輸入代理店が特殊な値付けをしてるとか?

コメントする

お名前:

コメント:

MCタイチが以前乗っていた黒い大型バイクは?(スパム対策)⇒

Facebookアカウントでコメント

最近のコメント[RSS]