バイクインプレNEO by MCタイチ

バイク(&クルマ)試乗インプレ

TOP(menu) RSS Google+

PCX (honda)

エンジン/ミッション

公道で初試乗したので大幅変更。

大柄な車体の割りにスタートダッシュから力強く、スロットルをワイドオープンすれば車の流れをあっさりリードできる。そのまま開け続ければ上り坂でも加速感は衰えず、100km/hまですんなり加速する…事間違いなしの素晴らしい動力性能。

案外もっさり感があるアドレスV125(排ガス規制前)より全域で力強いと感じた。ちょっと流れが速いと車に煽られるKLX125とは比べるべくも無い。やはり125以下のエンジンにはCVTがベストで、マニュアルミッションはきついと再認識した。

アイドリングストップシステムは、恐らく現時点で車も含めてベストの出来。スクーターはアクセルの開け始めに一瞬タイムラグがあるが、それと全く同じ感覚でエンジンが始動し加速が始まる。フィットHVのようなギクシャク感も全く無し。

レスオプションで値段と燃費がどの位違うか比較してみたい気もするが、この内容なら標準装備も納得できる。

ハンドリング/乗り心地

ハンドリングは流石に14インチホイールの安定感。重量バランスも適切なんだと思う。「リアに重量が集中していてフロントの接地感が薄い」とか「小径ホイールが切れ込む」といったスクータにありがちな弱点が殆ど感じられない。よってUターンもふら付かずに安心して出来る。

高速の直進安定性は絶大という程ではないが、スクーターに慣れた人なら全く問題ないだろう。少なくとも「ギャップよ来るな、風よ吹くな」と祈りながら突っ走るアドレスV125より遥かに安心感が高い。

また、ステップボードの中央が盛り上がってるので、アドレスのように荷物は置けないが(^^;くるぶしで車体をホールドできるのも良い。

乗り心地は路面が良ければどっしり&フラットだが、スクーターらしくストロークが不足気味で、ギャップを越えるとコツコツ感がある。また、シート素材は75kgの僕が座ると若干腰が無い感じで、長時間乗ると何処かが痛くなるかも。

ポジション/足つき/取り回し

造形的な印象で腰高に見えるが、シート高はそんなに高くない。ただ、シートや車体の幅は結構あるので、両足カカトがべったりとは行かなかった。シート先端の側面をもっと垂直にカットした方が足つき性は良くなると思うが、アドレスV125も案外幅があるので足つき性は同等だろう。

ポジションは、このクラスとしてはとてもナチュラルでゆったりしている。アドレスのような幅狭ハンドルでも無いし、シグナスのような上げ底フロアでもない。

シート下のラゲッジスペースは長さがあって大容量。シートのヒンジがグラ付くのは、乗車判定(アイドリングストップ起動)の為のセンサーが関係してるとか。それでもシートを閉める時のロックは中々かかりにくかったが。

総合評価

やはり数十メートルしかない特設会場の試乗コースでは何も判らなかったが、公道で乗ると驚きと感動の動力性能だった。これだけ走れば250ccスクータは要らない気がする。

アドレスほど窮屈じゃないし、マジェスティー125ほど大柄ではない、ありそうでなかったジャストサイズ。大径14インチホイールに細身のタイヤも、カブ的でグッドチョイスだと思う。

前は質感が安っぽいと書いたが、この内容なら同価格帯のシグナスよりPCXの方が断然お勧め。アドレスV125と比較しても、どうしても駐車スペースが足りないという人を除けば、多少価格的に無理をしてもPCXにした方が満足度は高いと思う。実用燃費は40km/Lほど行くと言うから、敢てカブ110を選択する意味も見当たらない。こりゃ売れて当然だわ。

大阪の新御堂や東京の湾岸道路など、一般道としては最速の流れに乗り、安心して通勤できる125ccバイクは多分これしかないだろう。通勤のみならず、シート下に着替えとカッパを放り込みふらっと旅に出たくなるバイク。

RSSフィードが正しく表示されない、ログインした状態でコメント出来ない等の不具合がありましたが、9/30に解消しました。未だ問題他にが有れば、お手数ですがコンタクトフォームからご連絡ください。

PCX に関するコメント

MCタイチ

公道で初試乗、インプレを大幅変更しました。
ちなみに、タイ仕様というのがあって、騒音規制が緩い分、加速性能が良いらしい。
おまけに値段も、国内仕様より安い!

GTK

こんにちは、いつも参考にさせていただいてます。
実は来週にもPCX納車の予定なんですが、初期のインプレが割と辛口でしたので少し心配してました。
公道での実力はかなり高そうですね?安心しました^^
ところで、良く言われる40~60km/hのトルクの谷はどう感じましたか?
タイ仕様との駆動部品(トルクカム)の違いらしいのですが。

MCタイチ

GTKさん。何時もご覧頂き有難うございます。
初期インプレはライドONフェスタの超狭い特設コースで乗っただけなので、細かい点に目が行ってしまいました(^^; やっぱりああいうコースで試乗してもあまり意味無いですね。何で他のバイクと一緒に普通のコースでしないんだろ?

さて、トルクの谷の件は指摘してる人が多いですが、僕は予備知識無しに普通に走って何も感じませんでした(^^ ちなみに殆ど全開加速でした。

タイ仕様との違いはここにありました↓ トルクカムと消音対策のようですね。
http://www.realeyes.co.jp・・・
僕は日本仕様でも充分だと思いましたが、更に速くて別段欠点が無いならタイ仕様も良いと思います。茶色のシートが微妙ですが・・・

GTK

返信が遅くなり申し訳ありません。
先月無事納車され、現在500km程度走行しました(ちなみに国内仕様です)。
前車がカブ110だったこともあり、自分もまずは動力性能の高さに驚きました。
トルクの谷は確かに感じましたが、我慢できないレベルではありませんでした。
気になる点としては、リヤサスの硬さです。ハンドリング自体は軽快で楽しいのに、これは惜しいと感じました。
たかが原付ですが多くを求めたくなるのはトータルの出来が良いからでしょうね。

別にホンダの回し者じゃないんですが(笑

MCタイチ

こちらも返信が遅れてしまいました。

前車がカブ110という事は買ってから間がないのではないでしょうか?上でも書きましたが、PCXの動力性能と装備でカブの燃費と変わらないのであれば、残念ながら業務用以外のカブの存在価値がなくなってしまいますね。

リアサスの硬さはGTKさんも感じましたか。スクーターはこんなものかな?とも思いましたが、僕の体重が重い(75kg)ので、ゴツゴツ感は若干緩和される傾向にあるかも知れません。僕はシートの腰がないのが気になりました。

高いポテンシャルを完成の域に持っていくには「リプレイスのリアショックやシートを試してね」って事でしょうか?

PS:ホイールが13インチと書いていましたが、正しくは14インチですね。修正しておきました。

コメントする

お名前:

コメント:

MCタイチが以前乗っていた黒い大型バイクは?(スパム対策)⇒

Facebookアカウントでコメント

最近のコメント[RSS]