バイクインプレNEO by MCタイチ

バイク(&クルマ)試乗インプレ

TOP(menu) RSS Google+

8/24にプログラムの変更を行い、一時的に不具合が発生しました。未だ問題が有れば暫くお待ちいただくか、お手数ですがコンタクトフォームからご連絡ください。

ミラ イース (ダイハツ)

エンジン/ミッション

キーンという甲高い音が結構耳につく。ノイズが大きく回転が上がってるのに加速が鈍い。滑り感が大きいパワートレーン。

特に発進加速や登板路では、かなり頑張らないと周囲の車から完全に出遅れる感じ。50kgも軽量化したボディーにしては、パワー感は日産モコ(スズキMRワゴン)に劣るとも勝らない。

アイドリングストップは僅かな停止で発動するため、エンジンのON/OFFが頻繁すぎる。燃費計の平均燃費は17.5km/Lを指していた。普通に流れに乗って走るとこんなものだと思う。

ちなみにエアコンはONだったが、それほど暑い時期でもないので、さほど回っていなかった。

ハンドリング/乗り心地

ステアリングは軽いが、アシスト感が時々不自然で、インフォメーションも希薄。サスが柔らかくロールが大きいというだけでなく、なんかこうグニャクニャで節度のないハンドリング。軽量ボディーの恩恵も特に感じられず。

居住性/装備/取り回しなど

ここではインテリアについて書くと、先ずインパネやドア内装の素材感が今の軽にしては安っぽい。現行パッソ(ブーン)に見られるパリパリのプラスチックと共通の質感。トヨタの影響か?

少なくとも、ミラやミラココアの上質感に遠く及ばない。かなりコストダウンしたはずのエッセの方が安っぽさがない。

120万円の最上級グレードでもリアシートは分割せず、ヘッドレストが付かない。この内容で果たして安いといえるのか? 全長を切り詰めたショーモデルのコンセプトを捨て、大人4人が快適に座れる室内空間を目指したというのに、この粗末なリアシートは矛盾している。

総合評価

コンパクトでカッコよかったショーモデルから一転、ミラの廉価バージョンのようなスタイルになってがっかり。登場した実物の質感を見てがっかり。そして走ってがっかり。

有体に言って、走りも質感も15年くらい前の軽にもどった感じ。ドンドン上質になってきた最近の軽の中にあって存在意義が不明。「30km/Lの低燃費とアイドリングストップ」でカタログを飾っただけで、実際の効能はあやしい。

低価格も売りにしているようだが、この内容からして特に安いとは思えない。もし安さを追求するなら、今新古車として72万円とかで売りに出されているエッセの方がよっぽどお買い得。

かなり辛らつなインプレになったが、これが偽らざる感想。トヨタとの関係でどのような内部事情があるのか判らないが、ダイハツのこれからを不安視させる1台。

ミラ イース に関するコメント

ぴぴん

ブルースのお寒いCM同様に、実物もお寒い感じなんですね。
最近、エコだけが売り文句になってどんどん中身がなくなっていきますね。
それも時代の流れなのか・・・・。

MCタイチ

TVCMは未だあまり見ていませんが、「大物タレントを呼ぶ」などかなり気合が入ってますね。まあ、若干すべり気味のギャグは、ダイハツCMのキャラかもしれませんが、車そのものがすべってもらっては困りますね。この内容で、ダイハツ自身が本当に自信作だと思ってるとしたら、かなりお寒い状況だと思います。

psy

こんばんは。

2014年式、走行2000kmのミライースの中古を、家内の足用に本日買いました。

グニャグニャなハンドリングやお粗末な質感など、全くその通りでありましたが、出足はむしろ良かったです。

改善されているのかも。

MCタイチ

spyさん、こんばんは。

ミライース買われたんですね。パワーに関しては当初から「結構ある」という意見も散見されたので、個体差(あたりがついたか否か)なんですかね?あとエアコン(クーラー)のON/OFFも関係あるのかな?と思ったりしてます。

コメントする

お名前:

コメント:

MCタイチが以前乗っていた黒い大型バイクは?(スパム対策)⇒

Facebookアカウントでコメント

最近のコメント[RSS]