バイクインプレNEO by MCタイチ

バイク(&クルマ)試乗インプレ

TOP(menu) RSS Google+

8/24にプログラムの変更を行い、一時的に不具合が発生しました。未だ問題が有れば暫くお待ちいただくか、お手数ですがコンタクトフォームからご連絡ください。

DR-Z400SM (suzuki)

エンジン/ミッション

発売当初の試乗会(初期型)はビックシングルらしからぬスムーズさの反面、低速トルクは250並に感じた。2006年くらいのマイチェンからキャブレターの形式の変更などで特性が変わったようだ。以下後期型であるマイバイク(09モデル)について記載する。

低速の力強さは増したが、前期モデルのスムーズさは無くなり、それなりにバリバリ感のあるサウンド。ただ、昔の空冷シングルのようなドロドロした回り方ではないし、400シングルとしては振動が大きいということはないと思う。

ドコドコ感のある回転域で流しても、例えばWR250Xより一回り強力で、十分クルマの流れをリードできる。更にギュイーンと鳴る回転まで引っ張ると(タコメーターがないので感覚的な表現)、一気にパワーが増してサスガ伸びきるほど加速する。

気になっていたエンブレも、低いギアで回さない限りそれほど強力ではなく、250シングルエンジンと大差ない。ただ、トルクはあるけど粘りはないので、特に慣らしの頃は、回転を落としすぎてノッキングを起こしがちだった。

高速巡航は90km/hくらいまでならあまり疲れずに巡航できるが、トルク的にはもう1段高いギアがあっても十分走れそうなので「幻の6速」に入れたくなる。単気筒なりにエンジン振動はあるし気持ち良い音でもないので、100km/h弱の都会の幹線道路を走っても遅くはないが面白くはない。

あと、スズキにしてはと言っては失礼だが、ミッションタッチは悪くない。精密な感じではないが、ポコッとしたクリック感を伴い軽く入る。慣らしの頃はよくギア抜けしたZ750よりタッチも確実性も上。

燃費は街中:田舎:峠=3:4:3位の比率で走って24km/L弱まで伸びる。

ただ純正の鉱物オイルを入れた場合の劣化は早く2500km位で体感できるほど汚れる(詳しくは右の「DRZ4500kmインプレ」へ)

ハンドリング/乗り心地

サスペンションはフラットで速度が低い試乗コースでは良さがあまり判らないが、ワインディングで乗ると超面白い。ギャップ吸収と姿勢バランスの良さ、軽量な車体とクイック過ぎないディメンジョンのお陰で、コーナリングは自由自在。

重量とパワーにシャシが負け気味な直4ネイキッドと比べると、ワインディングでは恐怖感は3割減、速度は2割増しと言う感じ。他のモタードと比較すると、DトラXの突っ張ったようなサスに比べると遥かに上質だし、WR250Xのように姿勢変化が大くない。

ただ、WRほど軽量感はないしマスが集中してる感じもない。特にフロント付近が重く高重心な感じで、極低速ターンでバタッと倒れそうになることがある(意識してリーンアウトすべき)。想像だが、ベースとなっったDR-Z400Sの正立フォークに対して、SMの倒立フォークが重くて高重心なのではないか?

セルフステアはデフォルトでは若干弱い(コーナーで突っ張る感じ)かもしれないが、サスのダンピング調整で幾らでも好みのフィーリングに変えられる。セッティングの幅も広いが、ワンクリックでハンドリングの違いを体感できるハイグレードなサスペンション。

よく問題になる細いシートによるお尻の痛さだが、僕の場合は当初2時間くらいならノープロブレム…だったのだが、走行距離が伸びるに連れシートが柔らかくなり、連続1時間、1日2時間程度がしか我慢できなくなった。よく「シートが硬いからお尻が痛い」という人がいるが、僕の場合むしろ逆でスポンジが柔らかいと尻の割れ目に食い込んで痛くなるのだ。

タイヤ(リア)については純正のD208が4000kmも持たなかった。次に履いたα12も5000kmでズルズルだったので、バイクの特性によって消耗が激しいのかと思いきや、次のAngel STは1.4万kmほどもった。「ダンロップは先に逝く」だけだった(*_*;

尚、純正タイヤは表示幅(140mm)よりワンランク幅広(リムも幅広)なので、交換用タイヤは150サイズが適当。そうすると選択肢が少なく、結果的にAngelSTは160サイズを履いている。(右の関連リンクを参照)

ポジション/足つき/取り回し

足つき性を他のオフ系車種と比較するとこんな感じ↓(数値が大きいほどシートが高い)

KLX250(08-):100

WR250X:95

DR-Z400SM:85

D-trackerX:75

身長167cm体重74kgの僕には、WRは一般公道では実用に耐えない高さだが、DRZはそれより明らかに低く何とかなる。ただ、オフ車系全般に言えることだが、体重をかけないとサスが伸びるので、乗り降りで傾けた時にあせる事がある。

また、知らないうちにマフラーカバーを蹴って靴の跡がつく(消しゴムで消える)ので、股関節の柔軟性を上げるか、自転車のケンケン乗りをマスターすべし。軽量なのでサイズ(長さと高さ)的にはZ750より明らかに大きいのに、駐輪場などでの取り回しは遥かに楽。

総合評価

モタードらしく混雑した街中を機敏に走るのは得意だが、流れの速い幹線道路で走っても楽しくはない。エンジンもシャシも適度に緩慢なので、マッタリツーリングも許容するが、お尻が痛すぎて長距離は無理。

やはりDRZのメインステージはワイディングだろう。それもの中低速な峠(飛ばしても80km/h位まで)で乗るべき。伊豆で言えば芦ノ湖や伊豆スカイラインではなく椿ラインあたり。関西では龍神よりも六甲や北摂。

だから僕が東京に住んでいたときにはこのバイクは選ばなかったと思う。峠までの長い移動を考えると、同じ400でもGSRかグラディウスの方が良いと思う。でも家から5分でワイディングという北摂の山間部に住んでいる今は、これほど楽しいバイクはない。

モタード同士で比べると、実売価格はWR250Xより4-5万円安くて、シャシの安定感とトルクと足つき性はDRの勝ち。ルックスと軽快感ではWRの勝ち。自分で車検に行く人にとってはレギュラーガソリン仕様のDRZがランニングコストで勝ち。となればトータルバランスで最優秀賞。

もっとも、KTMやハスクバーナのような本格的なモタード(保安部品を付けたレーサーに近いかな)と比べたら少なくともノーマルでは非力だし、競技レベルではどうイジっても重さがネックになると思う。DRZは軽量・ハイパワー・足長サスと言ったモタードの特性を活かした、ストリートスポーツというのが適当だろう。

5年ほど乗ったまとめとしては、シートや重心が高めなのは許容範囲。結局最後に残った欠点は物理的にはおしりの痛さ、そして精神的にはシングルなりにがさつなエンジンだけだ。

セロー系のように高速でふらついたり膝が曲がりすぎてだるいということもない。オフ車以外のあらゆる250より軽量、高速移動しない限り十分以上のパワー、そして高品位なサスと僕の要求仕様をほぼ満たしていた。本来バイクにはこれ以上何も要らないし、何も引かないでほしいと思う。

だから、こういうバイクがもう新車では買えないことは残念だ。DRZのエンジンをベースにFI化して排ガス適合させ、Dukeのようにオンロードバイクのシートを付けて、値段もお手頃なマシンをスズキは出してくれないだろうか?

DR-Z400SM に関するコメント

MCタイチ

内容を多少追加。関連リンクに「4500kmインプレ」を追加。

Kkkk

DRz400sm,下道ツーリングの友として大変重宝しました。
ワインディングと林道を一緒においしくいただける
正にファンバイクの鑑だとおもいます。
一時期はFI化の噂もあったのですが…

MCタイチ

Kkkkさん。コメント有難うございます。DRZは正にワインディング・プレジャーなバイクですね。

ただ僕のテクでは林道を走ると怖いです。普段は気にならない足つきが問題になるのと、当たり前ですがフロントタイヤがグリップしないしギャップでハンドルを取られます。恐る恐る通過する感じです。
でも本当に怖いのはK察のレーザー兵器だった・・・

F1化で排ガス規制対応&パワーダウンを最小限に抑えるのは、コスト的に難しいでしょうね。それを達成したGSR400より、高くなってしまうような気がします。

605

初めまして、自分もこのバイクの購入を検討しています。

4輪の話で恐縮ですが、参考になればと思いまして。
タイヤの許容リム幅について、タイヤメーカーの推奨範囲内であれば勿論問題ないですが、その範囲内でむしろ広めのホイールリム幅のほうがタイヤ本来の持っている性能を引き出しやすくハンドリングも良くなるそうです。車メーカーもメリットはわかっているがコスト優先で狭いリム幅を選んでしまうそうです。

MCタイチ

605さん、初めまして。御返事が遅れてすみません。

DRZの購入を検討されてるんですね。もしかしてまだ新車で売ってるとか?(^^ゞ

タイヤの件ですが、僕も160では広すぎると思ったのですが、AngelSTの150だとリム幅が許容範囲に入らないんですよね。でも実は入れてみたら全く問題ないとか?(^_^;)

605

DRZの新車はさすがに見つからないです。
タイヤの減りが早いのはチョット考えてしまいますね。
オイルの汚れが早いのはブローバイガスの影響もあるかもしれませんね。

DUKE690もこの前見てきてとても良かったのですが、店舗が不便な所(伊丹)にあり、修理・車検の時に代車がないというので困りました。車検は自分で通すかですね。DUKE200は今年の割り当て分はすべて予約済みで、キャンセル待ちでした。

レッドバロンも行ってきたのですが、色んな車種の中古の値段が思ったよりも高く、これなら少し足せば新車が買えるじゃんとつぶやいてしまいました。

MCタイチ

確か1年ほど前にDRZの新車を見たんですが、流石に今はもう無いですか。

タイヤの減りはマシンのせいもありますが、ダンロップが特に早く逝くようです(^_^;)今履いてるAngelSTは5000kmちょっと走ってまだ4-5分残ってますから、1万キロ達成も夢ではありません(^o^)

伊丹のKTMと言うことはインパラですよね?僕もよく行きます。そこまで行けるけど不便と言うことは、京都か大阪方面にお住まいですか?車検は自分でやっても実は難しくないんですが、多くの人は車検を嫌って250以下を選ぶようですね。DUKE200は純粋にバイクとして興味ありますけど。

レッドバロンの中古は良いのがありませんね。別の店でもそうですが、仰るとおり新しめの中古は新車とあまり値段が変わりませんし。中古でもしお買い得が有るとすれば、走行距離が少ない不人気逆車とか?^^;

MCタイチ

購入から早くも4年が経ち2万キロを超えたので、この時点で気づいたことをまとめました。
http://www.mc・・・

05SM乗り

いつも楽しく読ませてもらってます。
ホンダのオイルがいいのですか。私も試してみよう。

私はDRZは今までのバイクの中で一番長い期間乗ってますね。
とてもちょうどいいサイズであるのと狭い道での扱いやすさと
クラッチが結構軽いのが好きなところです。
剣山スーパー林道を問題なく走れて、そこに至るまでのクネクネ道も楽しめる
SMはやっぱり好きですね。これからも長く乗りそうです。

MCタイチ

G2は感触はちょっとゴリゴリしてますが、コストパは最強だと思います。半科学合成でスズキの鉱物油と同じ位の値段って他には無いのではないでしょうか。

僕の足の長さだと近所の狭いダートではヒヤヒヤですが、剣山スーパー林道ならコンディションが良さそうなので乗り切れるかも。調度良い重量とパワー、どんな場所でもソコソコ走れてしまうという意味で、DRZもある意味コストパ最強ですね(^^)

MCタイチ

実はこの10月の車検(タイヤを交換しないと恐らく通らない)を前に、売却してPCXに乗り換えようかと、割と本気でシミュレーションをやってます。

それを機にインプレを大幅修正したんですが、手放すとなると「逃した魚は大きい」じゃないけど、勿体無い気がしてくるんですよね。これだけ良いバイクなのに、あまりパフォーマンスを引き出さないまま終わってしまうというか。

05SM乗り

「逃した魚は大きい」ってことはないと思いますよ。
私の感想ですけどノーマルDR-Zは単気筒エンジンの感触が楽しくはないですよね。
楽しいゾーンが狭いです。
私も"僕の場合エンジンノイズや振動が少ない領域でのパワー/トルクを重視するので、
ギャンギャン回してパワー感を得たいライダーだと・・・"というところに大賛成の
人間で私のDR-Zはそういう走り方(低回転でスムーズに走る)というのが難しい。
低い回転数ではスナッチングがすぐに起こってしまう。
その点PCX125は最初期のモデルを試乗しましたがCVTは結構低い回転をキープしつつ
力強い加速をしてました。頻繁なシフトチェンジを要求するDR-Zとは大違い。

あと小さいところではリアタイヤがずれてついているのも気持ちよくはないですね。
実害は無いんでしょうけど。(笑)

最近の国内仕様600cc近辺モデルの充実が進んでいる状況で私も浮気しそうです。
逆車はバカらしくて手が出ませんでしたが。

MCタイチ

ハハ、確かに^^;実際僕も、売ってしまってから後悔したことは無いです。

仰るとおり、DRZはビックシングルの宿命で、スイートスポットは狭いですね。低速コーナーなんかだと、ギクシャクしないで且つエンストもしないという回転数が無いので、実はクラッチを切って曲がってます^^;

ただ一方の新型PCXは、LEDヘッドランプアッシー交換で6万円!(それ以下の単位では部品供給がない)と聞いて萎えています(*_*;

確かに昨今の600クラスは充実していますから、Z750を買った頃を思えばよりどりミドリという感じですね。ただ、現状最も気に入ってるMT-07はもう少し品質が安定してから買ったほうが良いような気がして、取り敢えずDRZの車検を通す方向で進めています。

という訳で、ただ今タイヤ選定中です。http://www.mc・・・
もしかしたら、土壇場でどんでん返しが有るかも知れませんが^^

MCタイチ

実はどんでん返しがありました^^;昨日来た買取店の査定が良かったというか、先週の買取店との差額がとても大きかったので売ってしまいました。これで、車検を通すより安く新車のPCX125が買えます(^^) でも本当にPCXで良いんだろうか?

コメントする

お名前:

コメント:

MCタイチが以前乗っていた黒い大型バイクは?(スパム対策)⇒

Facebookアカウントでコメント

最近のコメント[RSS]